カテゴリ「院長日記」の347件の記事 Feed

2018年7月29日 (日)

ざ瘡(にきび)治療の講演 in 広島

本日は、広島で開催された日本臨床皮膚科医会中国ブロック総会のランチョンセミナーでざ瘡(にきび)治療の講演を行ってきました。
Img_3096
 
台風が真上にいる状況にもかかわらず大勢の方に出席していただいてありがたかったですhappy02
 
ただ、スライドの構成を少し変えたために、結構カミカミの講演になってしまいましたwobbly
 
ちょっと失敗したかなぁ?
 
でも、講演後に非常に多くの質問をいただいたので嬉しかったですhappy02
 
とにかくこれで、3月からはじまった講演ラッシュ第1弾(講演11回)が終了しましたwink
 
ただ、今週末(8/4)に日本美容皮膚科学会での発表が残っています。
 
土曜日の朝9時から2番目の発表です。
 
一番誰も来ないときに当たってしまったcrying
 
日常診療に即役立つ話ですので、ざ瘡(にきび)治療に興味のある方は是非出席してください。
 
(院長)
 
danger8月 4日(土)は、第36回 日本美容皮膚科学会(東京)で発表のため院長の診察はありません。しかし診療は予定通り、代診医師2名(八木、登谷で行います。
 

2018年7月28日 (土)

明日は、広島で講演なのだが・・

毎日暑いですね〜coldsweats01
Image1
 
日焼けによる熱傷蜂刺しが増えています。ご注意ください。
 
また皆さんこの暑さで体力が落ちているのか、ここ数日は帯状疱疹の方が多かったですね。
 
帯状疱疹の過去のブログ:帯状疱疹
 
 
明日は、広島で開催される日本臨床皮膚科医会中国ブロック総会ランチョンセミナーで講演があります。
 
ざ瘡(にきび)治療の講演ですhappy01
10
 
しかし、台風が接近しているので少し不安ですbearing
 
よりにもよって、講演の日にドンピシャで台風が真上にいるなんて・・weepこの冗談のようの進路はないでしょうwobbly
310261std_2
 
広島は、この前の大雨で被災されているので台風の接近は心配です。
 
私も帰ってこれるかなぁdespair
 
(院長)
 
 

2018年7月26日 (木)

8月の土曜日診療の応援医師

土曜日の午前診は、応援医師による2診体制で行っています。
 
8月の土曜日午前診の応援医師は以下の通りです。
 
8月 4日   登谷医師(女性医師)、八木医師
8月18日 滝本医師(女性医師)
8月25日   大岩医師
 
danger
8月 4日(土)は、第36回 日本美容皮膚科学会(東京)で発表のため院長の診察はありません。代診医師2名で診察をいたします。
 
(院長) 
 

2018年7月22日 (日)

ニキビ治療の講演 in 富山

毎日暑いですねsun
 
とびひの患者さんが急増しています。ご注意ください。
 
過去のとびひのブログ:とびひのブログ
 
昨日は、外来終了後に富山県富山市ざ瘡(にきび)治療の講演をしてきました。今回も師長とコラボです
Img_3075 
Img_3078
 
今回は、エピデュオゲルの治療について講演してきました。
 
この薬剤は、すごく効果が高いのですが、皮膚刺激症状(ヒリヒリ感や乾燥)がかなりありますwobbly
 
如何に副作用を抑えて効果を引き出すか、その方法を詳しく解説しました。
 
時間がたっぷりあったので、今度の日本美容皮膚科学会で発表する過酸化ベンゾイル製剤(BPO)の長期低用量療法(仮)の内容も公開しました。
 
その効果に皆さん驚いていましたねwink
 
BPOを1年、2年と休みなく塗り続けていくとどんなお肌になるのか? 
 
この方法は超オススメですgood
 
にきびの外来患者さんの1/3を占めるadult female acne(成人女性のざ瘡)には抜群の効果がありますhappy02
 
今週末に広島で開催される日本臨床皮膚科医会中国ブロック総会のランチョンセミナーでもお話しする予定です。
 
(院長)
 
*座長をしてくださったセキひふ科クリニックの関先生、主催していただいたマルホ株式会社の野瀬所長をはじめとした関係者の皆様方、本当にありがとうございました。
 
 

2018年7月18日 (水)

自動精算機の導入+イブニングセミナー

本日、自動精算機を設置しました。福井県のクリニック(無床診療所)では初らしいです。
 
これで飛躍的にお会計が早くなるわけではありません。しかし、職員の負担は相当に軽減されますhappy02
 
上の画面に、お会計ができた方の番号が表示されます。将来的には、それがスマホから見れるようにしたいですwink
Img_3054
 
受付番号の紙のバーコードを当てると料金が表示されます。
Img_3058
 
1週間は試験運用をして、できれば来週木曜日から本格運用する予定ですhappy02
 
夜は、福井赤十字病院皮膚科代表の八木先生による講演(イブニングセミナー)がありました。日頃お世話になっているので、当然出席しましたhappy01
Img_3065_1
 
現在の福井赤十字病院の皮膚科診療をわかりやすく解説されていました。
 
最後は、八木先生と当院職員とで記念撮影をしました。
Img_3069_1
 
今後とも病診連携を綿密にとっていきたいと思います。
 
(院長)
 

2018年7月12日 (木)

大阪赤十字病院に出勤+残りの講演について

昨日は、大阪赤十字病院hospitalへ出張してきましたhappy01
Img_3025_6
 
私は、皮膚悪性腫瘍(皮膚がん)の勉強のために大阪赤十字病院hospital非常勤医師として働いています。
 
今回も、皮膚悪性腫瘍(皮膚がん)の手術に参加してきましたhappy02
  
しかし、ほとんど休みなく働いているのでかなり疲れてきましたねsweat01
 
今月は講演があと2つ残っています。これが終われば暫くありません。もう後一息。
 
富山では、エピデュオの使い方を中心に述べます。
 
副作用が強そうなイメージですが、コントロールは案外簡単ですgood
9_2
 
今月最後は、広島で講演です。
 
8月の日本美容皮膚科学会でも述べますが、
 
昨年1年間の初診で、25歳以上の女性のにきび患者さん(adult female acne)は150人(BPO使用者のみ)おられ、その内63人が半年以上治療を継続しています。
 
そのアドヒアランス向上のための治療戦略を述べます。
10_2
 
(院長)
 

2018年7月 7日 (土)

成人女性のにきび治療

大雨mistで各地凄いことになっていますねcoldsweats02
 
私も本日は、浜松で開催されている日本皮膚悪性腫瘍学会に出席予定でしたが、大雨のよるJR運休のため行けませんでしたcrying
 
皮膚悪性腫瘍指導専門医講習会だけでも出たかったなぁweep
 
明日は、大阪で開催されるざ瘡(にきび)治療極秘の会secretに参加する予定なんですが、電車が動いてるかなぁ〜coldsweats01
 
この会の資料作成で、ここ1週間は睡眠不足ですdespairねむいよーsleepy
 
今後構成メンバーの先生方が、この会で決定した内容を順次発表していくことになっています。
 
私は、今年の12月に開催されるある学会が割り当てられていましたねwink
 
 
ところで海外では、成人女性のざ瘡(adult female acne)が最近話題になってきています。
 
当院でもこのタイプのにきびが最も多いです。
 
頤から下顎の頑固なにきびで、外用剤の副作用が出やすく、スキンケアも小まめに指導する必要があります。
 
治らないので漢方薬を飲んでいる方が多いのもこのタイプですねcoldsweats01
 
私も以前は大の苦手でしたwobbly
 
しかし今は、超得意なにきびのタイプになりました。
 
今回の会でもその話をする予定です。
 
(院長)
 

2018年7月 2日 (月)

ニキビ治療の講演 in 香川

先週の土曜日は、外来終了後に香川県高松市ざ瘡(ニキビ)治療の講演に行ってきました。
 
今回も師長とコラボです。最初は師長の講演からです。
 
師長の出だしのスライドの風景は、彼女が好きなフィリピンのアロナビーチです。もちろん、愛猫ノラくんcatも登場しました。
Img_2982_2
 
ざ瘡治療は、医師の診断と治療方針が大切ですが、コメディカルの役割も凄く重要です。
 
1日50人前後のざ瘡患者さんが来院されるので、スタッフの協力なしには治療は成り立ちません。
 
スタッフの連携、患者さんへの指導などを詳しく解説しました。
 
次は私の講演です。私の出だしのスライドは、いつもの越前海岸です。
Img_2994
 
一番強調したかったのは、過酸化ベンゾイル製剤「外用量の調節による」副作用軽減方法や、長期低用量法についてです。
 
これらは超おすすめの方法です。
 
ニキビだけでなく、肌質からシミまで改善しますhappy02本当に! 
 
理由はわかりませんが、過酸化ベンゾイル製剤のピーリング作用によるものなのでしょうか? 
 
欠点は、効果が表れるのに時間がかかるということですcoldsweats01
 
肌質改善まで目指すなら最低半年は続けて欲しいところです。
  
このお話は、7月29日に広島で開かれる日本臨床皮膚科医会中国ブロック総会でも講演します。
 
また、8月4日の日本美容皮膚科学会では、それをさらに詳しくして「尋常性ざ瘡に対する低用量過酸化ベンゾイル製剤の適応と効果」という題で発表します。
 
ということで、高松での講演は無事終了しましたhappy02
 
帰りの列車から見える風景が、いつもと違って面白かったです。
 
どの山の形も、きれいな円錐形なんですcoldsweats02
Img_3007
 
瀬戸大橋も渡りました。高いshock高所恐怖症なので、ここは歩けないなぁshock
Img_3014
 
瀬戸内海の島々が見渡せて素晴らしい景色です。
Img_3013
 
四国初上陸は一瞬のうちに終わりましたが、気候も良くてもう一度ゆっくり訪れたいと思いました。
 
(院長)
 
*座長をしていただいたまさだ皮フ科の政田先生さくらづか吉田クリニックの吉田先生、そして主催していただいたマルホ株式会社の大竹所長をはじめとした関係者の皆様方、本当にありがとうございました。
 
 

2018年6月26日 (火)

7月の土曜日診療の応援医師

土曜日の午前診は、応援医師による2診体制で行っています。
 
7月の土曜日午前診の応援医師は以下の通りです。
 
7月 7日   滝本医師(女性医師)
7月14日 登谷医師(女性医師)
7月21日   八木医師
7月28日 岡田医師(女性医師)
 
 
danger以下の土曜日の診療は、下記事情により院長の診察を制限させていただきます。
 
6月30日:香川県女性医師ざ瘡講演会(香川県)で講演のため、院長の診察は12時30分まで。
 
7月  7日:第34回 日本皮膚悪性腫瘍学会(静岡)に出席のため院長の診察は10時50分まで。
 
8月  4日:第36回 日本美容皮膚科学会(東京)で発表のため院長の診察はありません。
 
代診医師を立てておりますので、診療自体には変更はありません。
 
(院長)
 
 

2018年6月23日 (土)

オテズラWEB講演

この前の水曜日に、乾癬治療薬オテズラ(一般名:アプレミラスト、薬効分類名:PDE4阻害剤)のWEB講演をしてきました。
 
乾癬については、福井の方なら、道端アンジェリカさんが告白した病気として認知されている方が多いと思います。
 
 
今回も、師長とコラボの講演ですhappy01講演の出だしは、こんな写真がでてきて略歴紹介です。
Web001_5
 
それでは、講演内容をちょっとだけお話ししましょうhappy01内容は一般の方には難しいので、簡単なスライドだけにしてみました。
 
それでも難しいとは思いますが・・coldsweats01
 
講演の最初のスライドはこんなのです。
Web3001
 
私の講演は、スライドの中に越前海岸の写真や動画をふんだんに取り入れています。楽しいでしょhappy01
  
講演の中で特に強調したのが、紫外線療法(ナローバンドUVB, エキシマライト等)との併用効果です。
 
オテズラ紫外線療法の併用は、抜群に効果がありますhappy02
 
ある海外論文では、オテズラナローバンドUVBの併用は、PASI 75達成率(75%以上改善した方の割合)で73%(12週時点)と、ちょっとした生物学的製剤なみの効果ですgood
 
オテズラ単独だと28.2%(16週時点)ですからね。その差は歴然coldsweats02
Web1001_61
 
何故こんなによく効くのかはわかりません。
 
乾癬はTh17細胞性疾患ですが、同時に過剰な免疫反応を抑制する制御性T細胞(Treg)の機能不全があります。
 
オテズラは、このTregの機能を回復させる薬なのです。今までのような免疫抑制剤とは別次元のお薬です。
 
紫外線療法オテズラは、それぞれTregの誘導および機能回復をさせる作用があり、その相乗効果が高い有効性の理由なのではないかと考えています。あくまでも私見ですけどねsmile
Web001_2
 
とにかくオテズラは、安全性が高く、クリニックで容易に使用できるため、今後内服薬のファーストチョイスになっていく薬剤だと思います。
 
ナローバンドUVB(エキシマライトを含む)も近年急速に普及しており、多くのクリニックが装備している治療機器です。
 
よってこの二つの組み合わせは、もう既に全国の多くのクリニックで可能ということですhappy02
 
将来、大病院中心の生物学的製剤に負けない、安全で効果的な治療をクリニックでも行えるかもしれません。
 
今後は、オテズラ使用中の患者さんに対する紫外線療法の効果的な照射方法が問題になってくるでしょうねhappy01
 
それは、もうすでに当院では始まっています。
 
今年10月の第69回日本皮膚科学会中部支部学術大会では、セミナー講演でこの話をしようと思っています。
 
題は、「眠っている能力を呼び起こすエキシマライト紫外線療法」なんて刺激的なのにしようかと思っているんすけどねbleah
 
この「眠っている能力」というのは、治癒能力や新しい治療法という意味もあるんですが、先生のところで眠っている紫外線治療器という意味もあるんですよbleah
 
(院長)
 
danger以下の土曜日の診察は、下記事情により院長の診察を制限させていただきます。
 
6月30日:香川県女性医師ざ瘡講演会(香川県)で講演のため、院長の診察は12時30分まで。
 
7月  7日:第34回 日本皮膚悪性腫瘍学会(静岡)に出席のため院長の診察は10時50分まで。
 
8月  4日:第36回 日本美容皮膚科学会(東京)で発表のため院長の診察はありません。
 
代診医師を立てておりますので、診療自体には変更はありません。
 
 

カテゴリ

カウンター

  • アクセスカウンター