カテゴリ「シミの治療」の11件の記事 Feed

2010年9月28日 (火)

シミの治療1〜ソバカスを治そう!〜

シミの治療を希望される方が増えています。しかし、シミの種類をご存知の方はほとんどいません。
シミはその種類によって治療法がことなるため、「木によりて魚を求む」的な治療をしている方がほとんどです。

シミは大きく分けて4つに分類します。①老人性色素斑(SK) ②雀卵斑(そばかす) ③肝斑 ④ADM 
その中で、②そばかすの治療を披露いたします。

そばかすとは、両ほほから鼻背部にまたがる直径2〜3mm程度の小褐色斑で、幼少時から出現します。メラニンを一定に保てない皮膚の機能異常といわれています。まず診断が大切です。多くの方が①SKや②肝斑などと混同され治療されています。

当院では、そばかすに対して米国CANDELA社製ジェントルレーズのレーザーフェイシャルを行っています。
Img_4027_4

下の写真は、モニターの方です。
Img_0789_3

スポット径○mm ○J DCD-on(○-○)(企業秘密ですsmile)で顔面をまんべんなく照射します。これはかなり強力です。CANDELAの方が驚いていました。このパラメータが扱える方はほとんどいないそうです。しかし、長年治療しているとわかってきます。弱いパワーでは何回やってもとれません。最初の1−2回が勝負です。

治療2−3日後に患者がびっくりしてきました。顔が大変なことになっていると。シミが真っ黒になっています。事前に説明しておいたんですけどねcoldsweats01「このシミほんとうにとれるんでしょうか?」と悲壮な感じです。
Img_0828_5

1週間もするとこの真っ黒いシミが面白いようにポロポロと取れていきます。下の写真は2週間後の写真です。1回の照射ですが、すごくきれいになったでしょ。産毛もなくなりスベスベです。鼻唇溝がなくなり、若干顔が引き締まっています。
Img_1162_3

治療後1〜2週間は顔面真っ黒で大変なことになっています。ダウンタイムをいやがられる方は治療が難しいですね。また、他院でフォトフェイシャルやレーザー治療を数回したけどだめだった方も基本的にお断りしています。初期治療の成否が肝腎だからです。

次の方は当院職員の妹さんです。顔全体の写真をのせてもよいと許可を得ましたhappy01
そばかすもありますが、日焼けして真っ黒です。まず2−3ヶ月ほどの遮光と、シナールとトランサミンを内服して日焼けを治します。2−3ヶ月もまてない早くレーザー当ててほしいとか、内服はいやだといわれる方も治療をお断りしています。
Img_0232_4

3ヶ月後、肌が白くなりましたが、かわりにそばかすがクッキリ黒く浮かび上がってきました。この白と黒のコントラストがレーザー治療では大切なんです。前述の方と同様にレーザーフェイシャルをしました。
Img_0433_4

照射後2週間です。どうです。きれいに取れたでしょう。
12_2


レーザーフェイシャルは、1回2万5千円です。3回以上うけられる方のみお受けしています。現在福井県でこの治療を行っているのは当院のみです。治療の成果にこだわっていますので、上記の理由でお断りすることもあります。


このレーザーフェイシャルは、毎月1年も照射すると肌質がかなり改善します。現在は肌質改善のためとしてはお受けしていませんが、どのように変化するかをお示しします。
この方は、長年エステにかよっていましたが、肌が汚く荒れてなんとかならないかと受診されました。かなりの肌質ですねcoldsweats01。写真掲載許可を得ています。
Photo_7

〠918-8105 福井県福井市木田3丁目2605 
にしむら皮フ科クリニックのホームページ

5回以上のレーザーフェイシャル後です。どうです。毛穴や、シミやしわがなくなっていますね。顔もひきしまって、本人は大喜びです。
Photo_8

一旦取れたソバカスは再発するのか?という質問をよく受けます。残念ながら、徐々に再発してくるようです。これが、機能異常といわれる所以です。よって、メンテナンスとして数ヶ月に1回照射することをおすすめしています。これらの方の中には、肌質変化に気づかれる方もおられるでしょう。

以上にようにそばかすの治療はいろいろと(ダウンタイムや金額面など)大変です。本気で治療したい方のみ受診してください。(院長)

*レーザーフェイシャル 1回 2万5千円 (3回以上受けることが必要) 初診料:1500円 再診料:900円

カテゴリ

カウンター

  • アクセスカウンター