« 成人女性のにきび治療 | メイン

2018年7月12日 (木)

大阪赤十字病院に出勤+残りの講演について

昨日は、大阪赤十字病院hospitalへ出張してきましたhappy01
Img_3025_6
 
私は、皮膚悪性腫瘍(皮膚がん)の勉強のために大阪赤十字病院hospital非常勤医師として働いています。
 
今回も、皮膚悪性腫瘍(皮膚がん)の手術に参加してきましたhappy02
  
しかし、ほとんど休みなく働いているのでかなり疲れてきましたねsweat01
 
今月は講演があと2つ残っています。これが終われば暫くありません。もう後一息。
 
富山では、エピデュオの使い方を中心に述べます。
 
副作用が強そうなイメージですが、コントロールは案外簡単ですgood
9_2
 
今月最後は、広島で講演です。
 
8月の日本美容皮膚科学会でも述べますが、
 
昨年1年間の初診で、25歳以上の女性のにきび患者さん(adult female acne)は150人(BPO使用者のみ)おられ、その内63人が半年以上治療を継続しています。
 
そのアドヒアランス向上のための治療戦略を述べます。
10_2
 
(院長)
 

カテゴリ

カウンター

  • アクセスカウンター