カテゴリ「設備紹介」の5件の記事 Feed

2017年2月 6日 (月)

ダブリン3シリーズの威力

以前ブログでお伝えした通り、タワー型のナローバンドUVB照射器であるダブリン3シリーズ(下写真)を導入しました。
 
もうね、次元が違いますcoldsweats02 凄まじい威力ですhappy02
Img_0542
 
何にしろ、TL-01型ナローバンドUVB電球flairが48本ですからね。
 
1000mJの全身照射を1分半以内に終了してしまいますcoldsweats02今まで使っていたダブリン7シリーズでも8〜9分はかかりましたから。
 
同じ照射量で当てていても、明らかに効果が違いますねwink
 
照射患者さんが増えてきたので、処置室の一角を改造して紫外線照射室にしました。エキシマライトも勢ぞろいですhappy02
Img_0623
 
これで、難治性皮膚疾患をバンバン治すぞ〜happy02
 
全身に皮疹がある難治性の乾癬白斑の患者さんは、ぜひ受診してくださいね。重症アトピーや慢性痒疹の患者さんにも良く効きますgood
 
(院長)
 

2012年8月22日 (水)

当院の乾癬治療shine

今回は、当院の乾癬治療をご紹介したいと思いますhappy01

 

クリニックホームページ内での乾癬治療の紹介が不十分なため、急遽ブログで補足することにしました。coldsweats01

 

実は、乾癬の治療は最も力を入れている分野の1つなんですけどねcoldsweats01 近いうちにホームページを充実させなくちゃcoldsweats01

 
乾癬とは、体に下写真の様なカサカサした紅色の皮疹(角化性紅斑)が出現します。
 
Img_5702
 
欧米人には多く、20〜30人に1人の有病率なんですが、日本人では1000人に1人くらいです。ただ、近年増加傾向です。
 
 
この病気の詳細は、日本皮膚科学会ホームページに記載されていますので、こちら(http://www.dermatol.or.jp/qa/qa14/q01.html )を参照してください。
 
 
 
では、当院の乾癬治療を紹介しますwink
 
 
下図のピラミッドは、乾癬治療のアルゴリズムです。頂上に行くに従って、難治性の治療になって行きます。
 
 240862000_28_2
 
 
 
当院の治療も、このアルゴリズムに沿って行います。
 
 
特に治療の主体となるのが、ピラミッド底辺の外用(ぬり薬)療法光線療法ですねhappy01
 
 
外用療法:ステロイド軟膏ビタミンD3軟膏を使用します。軽症であればこれで十分ですね。当院通院中の乾癬患者さんの6〜7割はこれのみで治療を行っています。症状が寛解すればビタミンD3軟膏のみでコントロールできる方も多くおられます。
 
 
光線療法当院が力を入れている治療法ですshine外用治療だけでは今ひとつな患者さんに使用します。外用と併用するコンビネーション治療が多いですね。
 
 
当院では、全身照射型(上写真)、部分照射型、手足照射型(下写真)の3種類の紫外線照射器(全てナローバンドUVB)を使用して、患者さんのニーズに合わせて治療を行っています。
 
Dsc_8600insidecover
 
Mseriespictures003
 
 
ナローバンドUVBとは、波長が311nm付近の極めて狭い範囲の紫外線であり、乾癬に有効であることが示されています。
 
 
従来のUVB療法と比べて治療効果が高く、かつ副作用が少なく簡便であり全国に急速に普及してきました。
 
 
さらに最近では、308nmの波長を持つ紫外線(エキシマライト)も乾癬に対する有効性が示され、従来のナローバンドUVBが効かない乾癬皮疹にも有効であるとされています。
 
Photo_03_3
 
当院では、エキシマライトを照射するVTRAC(ヴィトラック)という機械を所有しています。
 


YouTube: エキシマライト2 clinic-N

 
設備面では、大学病院にも負けませんよ!happy02
 
 
内服療法シクロスポリンレチノイドの2つが保険適応です。かなり難治性の患者さんに使用します。治療効果は高いのですが、それぞれ副作用があります。他の治療法とローテーションを組んだり(ローテーション療法)、少ない量で治療低容量シクロスポリン内服療法)して副作用がでないように工夫をしています。またレチノイドは、光線療法との併用も有効です。
 
 
ローテーション療法:それぞれの治療を一定期間ずつローテーションを決めて行う治療です。副作用を軽減しつつ効果を持続させることができます。
 
Yougto12
 
 
生物学的製剤:現在当院でも導入を予定しています。決定次第紹介したいと考えています。
 
 
以上の治療の他にも、食事療法restaurantや入浴時spaの注意などの生活指導も行います。
 
 
ここ10年で、乾癬治療は格段の進歩を遂げました。以上の治療に興味がある方はご相談ください。happy01
 
 
(院長)
bananaいよいよ当院でも生物学的製剤の治療を開始します。
2012年11月30日のブログに詳しく掲載(http://clinic-n.mitelog.jp/blog/2012/11/post-9c22.html
 

cherry光線療法は、予約制で行っています。治療法の選択は医師の判断で行いますので、希望されても行わないこともあります。電話でのご相談はお受けしておりませんのでご遠慮ください。受診してご相談ください。

 

にしむら皮フ科クリニックのホームページ

2011年7月31日 (日)

トーマス・マックナイト THOMAS McKNIGHT

当院の待ち合い室には、1枚の絵画が飾られています。開院以来、季節ごとに掛けかえています。

ただし作品は、トーマス・マックナイト(THOMAS McKNIGHT)のものに限っています。開業したら、彼の絵を待合室に飾るのが夢でしたconfident

今年の春からは、「灯台の見えるゴルフ場」を掛けていました。春のさわやかなイメージで大変気に入っていて、7月になっても外せずにいました。
Img_1121

90502mactoudainomierugolfjou


明日より8月になります。思い切って掛けかえてみましたhappy01 夏の夜のnightイメージとして「ミコノスの眺め」を掛けました。
Img_1126_2

崖に密集する建物の感じがエキゾチックで気に入っていますwink
Img_1132_2

トーマス・マックナイトの絵を初めて知ったのは、80年代後半でした。一目みて気に入ったlovelyのですが、当時の日本はバブル絶頂期で、彼の絵はもの凄く高額でしたbearing 自分では買えずにポスターを壁に貼って眺めていたのを思い出しますweep

今では、当時の価格の1/5程度になりましたが、私にとっての価値は今も変わっていません。見るたびにnostalgicな気分になりますねconfident 

彼の絵のほとんどが、窓から見たリゾート地の風景『windows on paradise』です。待ち合い室からの風景をお楽しみくださいhappy01

(院長)

2011年1月31日 (月)

電子カルテの見学〜Welcome Dr. Yamamoto〜

京都大学医学部大学院 医療疫学講師の山本先生が、当院の電子カルテを見学に来られました。彼は現在、疫学研究に電子カルテを利用する研究をしています。僕のブログの記事(当院の設備紹介1〜電子カルテ編〜)を読んで京都からわざわざ見学に来てくれました。
Img_0731

Img_0208

当院の電子カルテのパフォーマンスに感心していましたねhappy01さらにこれからは、彼のアドバイスを得て情報発信できる(医学研究に貢献できる)電子カルテにしていこうと思いますgood

(院長)

2010年10月24日 (日)

当院の設備紹介1〜電子カルテ編〜

今後シリーズで、当院の設備紹介をしていこうと思います。まずは、診療の要である電子カルテをご紹介します。
ちょっとマニアックなお話ですcoldsweats01

電子カルテは時代の趨勢です。診療の質をあげるためには非常に大切なツールですhappy01
しかし、皮膚科で電子カルテを入れているところは少ないと思います。なぜなら、皮膚科は患者数が多く、電子カルテでは記載が間に合わないからです。図や写真の入力も十分な電子カルテはありませんthunder

当院では皮膚科用にカスタマイズした電子カルテを使用していますscissors写真も図解もばっちりですgood
Img_0208_3

音声入力システムのお陰でカルテ記載は一瞬で終了しますgoodこの音声システムの私の声の認識率はほぼ100%です。どんなに早口でも認識して入力するという優れものですgood

右の画面は、顕微鏡の所見を患者さんに示して、その後電子カルテ内に瞬時に取り込めますscissors 主に、病理検査や水虫の所見を患者さんに説明するのに使います。自分の水虫見たいっていう人結構多いですsmile 下の写真は水虫ですshock自分の水虫を直に見てみたい方は、ぜひおこしくださいsmile 
Img_0207

教科書が電子カルテ内に搭載してあり、右の画面で瞬時に疾病の臨床写真の典型像を示せるため、患者さんへの説明がスムーズにできますgood 患者さんの自分の病気への理解が深まりますhappy02
Img_4030_2

診察室で患者さんが私がくるのを待つ間に退屈しないようにと、下図のようなスクリーンセイバーにしていますpisces サメもでてくるので、子供に大人気ですhappy01 大人が見ても楽しい動画ですhappy01 
Img_0195_2


使っている電子カルテは、ダイナミックスです。これを、お友達におもいっきり改造してもらいましたnew 彼は、病院向けに電子カルテを作っている方で、希望した通りにカスタマイズしてくれます。はっきりいってすごいお人ですshine 今後ともよろしくお願い致しますhappy01

*ダイナミックスは、よほどマニアックな方でないと制御不能です。同業者の方で、このブログを見て安易にこの電カルに手を出すと危険ですよshock ダイナミックスさんごめんなさいcoldsweats01でも、もうちょっとサポートしっかりしないとね〜despair


カテゴリ

カウンター

  • アクセスカウンター