カテゴリ「陥入爪(かんにゅうつめ)」の8件の記事 Feed

2017年11月20日 (月)

陥入爪(かんにゅうそう)の人工爪治療

連日陥入爪の患者さんが大勢来られます。多い日で10人位来られることもありますshock
 
陥入爪は、巻き爪と間違われることがあります。爪が皮膚(側爪郭)に食い込んで痛むのが、陥入爪です。
 
巻き爪と陥入爪の違い(過去のブログ)http://clinic-n.mitelog.jp/blog/2014/12/post-db79.html
 
当院では、軽症から重症まで人工爪(⬆︎⬆︎: Paired Arrows)で治療を行います。
5001_2
 
爪の欠損も簡単に修復できますgood
2001
 
 この人工爪は、通常のアクリル樹脂を使う方法ではありません。当院オリジナルで、1分程度作ることができますshine
 
 
時に、巻き爪と陥入爪が合併している方もおられます(下写真)。
 
この方は、ワイヤ法と当院オリジナル人工爪で治療しました。重症ですねshock
3001_2
  
治療2ヶ月後には、巻き爪も陥入爪も治りました。
4001
 
陥入爪でお困りの方は、あまり重症にならないうちに受診してください。
 
あまりに重症の方は、手術(フェノール法など)になる可能性もありますcoldsweats01
 
フェノール法(過去のブログ):http://clinic-n.mitelog.jp/blog/2010/12/post-8b82.html
 
(院長) 
 

2015年8月16日 (日)

陥入爪(かんにゅうそう)の治療は、できるかぎり保存的に

最近、変な爪になってきたので診てほしいと受診された患者さんがおられました。
 
確かに、色も形も変です(下写真)。もしやと問診してみると、やはり昔、陥入爪(かんにゅうそう)の手術(詳細不明)を受けていました。
Img_1986
 
陥入爪というのは、爪が皮膚に食い込んで感染や痛みを引き起こす病気です。
陥入爪の過去のブログ;陥入爪
 
この方が治療を受けていた10年以上も前は、このような合併症は知られていませんでした。
 
しかし最近、このような合併症が何年も後になって出現することわかってきました。ただし、一旦発症すると治すことはできませんshock
 
ですから最近では、できるかぎり手術をさけて保存的に治療することが推奨されてきています。
 
たとえば、下写真のような患者さんも昔は当然のように手術が行われていました。爪左側が病変です。現在は保存的治療が優先します。
Img_2216
 
当院の保存的治療は、新開発の人工爪(前述の過去のブログ参照)です。装着は、1分足らずです。最近では、午前中だけでも100人前後の患者さんが受診されていますので、装着に何分もかけていられませんcoldsweats01
Img_2217
 
3週間後です。腫れも痛みも引いて、陥入している原因の部分(←)が目視できるようになっています。この部分が皮膚に突き刺さっていたのですねshock
Img_3172
 
何故この矢印の部分ができたかというと、爪きりの失敗によるものです(それだけが原因ではありませんが・・)。正しい爪の切り方を指導する必要がありますねhappy01
 
以上のように、陥入爪の手術は最後の手段です。ですが、どうしても手術しなくては改善しない方もおられます。
 
当院では、合併症を引き起こさないように工夫をして手術を行っています[1] 最近では、その工夫をさらに進化させていますが、その点についてはまたの機会に述べたいと思います。
 
 
(参考文献)
[1]西村陽一:皮膚科基本手技・小手術ハンドブック 陥入爪ーフェノール法
 
(院長)
 
*新開発の人工爪治療は、過去に2度学会発表しています。自分でいうのもなんですが、なかなか優れた治療ですよ。限られた時間内で述べる学会発表では、細かなテクニックはほとんど伝えられていません。そろそろ論文にしてすべてを公開すべきか?悩んでいるところです。
 
 
 

2014年12月18日 (木)

巻き爪(まきづめ)と陥入爪(かんにゅうそう)

今朝は、昨日からの雪snowが結構積もりました。その除雪で駐車場の一角に雪山ができました。かまくらができそうですねhappy01さらに、遊歩道もついでに除雪しましたgood
Img_4542_2
 
今年から福井に来た女医さんが、この雪に驚いていましたが、こんなのはまだまだ序の口ですねwink
 
ところで昨日は、福井赤十字病院hospital陥入爪の手術(フェノール法)をしてきました。最近は、多い日で1日10人程度の陥入爪治療をしています。
 
陥入爪とは、爪が皮膚に食い込んで感染を起こして腫れてくる(←)病気ですshockほとんどのケースは「新開発の人工爪治療」で改善しますgood
2
 
巻き爪とは違います。巻き爪は、のり巻きのように爪が巻いて締め付けられて痛みます。これは、マチワイヤーを使用したワイヤー法で治療します。
3_2
 
中には、下写真の左側のように陥入爪と巻き爪が合併しているケースもありますshockこんなときは、右側写真のようにワイヤー法と「新開発の人工爪治療」を併用します。
001 
治療後2ヶ月です。巻き爪も陥入爪も治りましたねgood
2001
 
この人工爪治療でも治療が難しい超重症の陥入爪coldsweats02では手術を行いますが、手術は第1選択ではありません[1]
 
なぜなら、術後数年(時に10年)で爪変形や爪異栄養症というトラブルが起こり得るからです。起こせば一生治りませんshockshock
 
よって、手術は禁忌だbanなどと過激なことを言う先生もおられるくらいですcoldsweats01起こさないようにするテクニックsecretがありますので、万が一手術となっても安心してください[1] 
 
昨日は、若手の先生が見学に来ていたので、そのテクニックshineをレクチャーしましたhappy01ただし現在のところ、重症の方でも「新開発の人工爪治療」でほぼ対応できます。手術となるケースは1/10に激減しました。
 
この人工爪治療に要する時間は数分ですので、受診当日にすぐできますよgood陥入爪や巻き爪でお困りの方はぜひ受診してください。
 
(参考文献)
 
[1]西村陽一:皮膚科基本手技・小手術ハンドブック 陥入爪ーフェノール法
 
(院長)
 
cherry巻き爪治療は、要予約です。
  

2014年10月27日 (月)

大阪で講演

先週末は、臨時休診とさせていただきましてご迷惑をおかけしました。大阪で開催された第65回日本皮膚科学会中部支部学術大会に出席してきました。
 
私は、土曜日のイブニングセミナーでの講演がありました。エキシマライトshineの皮膚疾患治療(尋常性白斑、円形脱毛症、慢性痒疹)について30分の講演をしました。
Img_4761_2
 
今回の講演では、尋常性白斑へのエキシマライトとフラクショナルレーザーの併用治療円形脱毛症に対するエキシマライト治療の成績などを示し、その効果を論じました。
Img_4762
 
特に、円形脱毛症のエキシマライト治療は非常に有効です。よって、その効果的な照射方法や治療データを公表しました。
001
(イブニングセミナーのスライドより)
*上グラフは、内服(ステロイド以外)および外用剤を併用しています。治療総数は54人。
 
 
翌日の日曜日は、新しい陥入爪(かんにゅうづめ)治療を開発しましたので、その有効性について発表しました。
Img_4768
 
この発表はかなりの質問があり注目を浴びたようです。この方法によりほとんど手術をすることがなくなりました。
 
stage1、2の軽症ならほとんど治ります。stage3、4の重症でも7割程度の治癒率となっています。
001_3
(発表スライドより)
*Ⅰ〜Vは、stageを示す。治癒率1は、昨年発表したデータ。治癒率2は昨年の9月2日以降のデータを加算したときの治癒率の伸びを示す。治療総数104人。
 
学会の合間に企業ブースを見学しました。これはジェイメック社のブースです。当院は、この会社のエキシマライト治療器VTRAC(ヴィトラック)を所有しています。
Img_3742
 
エキシマライト治療器は、他社のものも熟知していますが、現在のところVTRACがダントツの性能です。
 
高い操作性や高速連続照射もこの機械の売りですが、なにより高輝度であることが治癒率の向上と治療時間の短縮に貢献しています。
 
下グラフのように、VTRACは高輝度なため、圧倒的な入射光強度があり皮膚深部にまで光が届きます。
3001
(イブニングセミナーのスライドより)
 
 
このブースは、キャンデラ社のブースです。シネロン社と合併して、現在世界最大のレーザー会社です。当院では、この会社のレーザーを4台所有しています。
Img_3741
 
先々週末は、この会社の主催した会でレーザー治療テクニックについて講演しました。
過去のブログ:名古屋で講演 
 
これで、2週連続した週末土日の講演および学会発表が終了しました。疲れた〜wobbly
 
学会終了後、私の元上司で現大阪赤十字病院皮膚科部長の立花先生に誘われて鶴橋に焼き肉を食べにいきましたhappy01今年の4月まで福井赤十字病院で働いていた一の名(旧姓登谷)先生も一緒です。
Img_4773_2
 
帰宅したのは、午後11時をまわっていましたねcoldsweats01
 
(院長)
 
 

2014年7月 7日 (月)

陥入爪の患者さんが増えてきました。

陥入爪巻き爪などの爪の異常を訴える患者さんが増えてきました。恐らく、陥入爪の方だけでも1日7〜8人来られますsweat01
 
巻き爪と陥入爪を多くの方が混同されていますが、巻き爪は下の写真のように爪がのり巻きように巻いて締め付けられてゆびが痛くなる病気ですwobbly
Img_5276
 
陥入爪は、下写真のように爪が皮膚に食い込んで細菌が入って炎症を起こしている状態です。爪は巻いていません。夏は感染症を起こし易いですからねcoldsweats01
Img_1223
 
上写真くらいになると通常は手術となるケースが多いのですが、当院では新しい人工爪治療(下写真→)を行っています。処置時間はたった数分(大体2〜3分)です。
Img_1226_2
 
下の写真は治療後です。完治しましたgoodただし、人工爪は2−3週ごとに数回入れ直す必要があります。
Img_6837
 
下写真のように爪が欠けて(→)皮膚に食い込んで痛い場合でも、人工爪を数分で作成できるんですgood痛みもすぐに改善しますhappy01
Img_7589_2
 
Img_7594
 
この新しい人工爪治療は、昨年年末の京都の学会で発表しました;今年最後の学会発表
 
その後さらに百人以上の方に行って、その有効性が明確になり、手技も洗練されてきましたので、今年10月の大阪の学会第65回日本皮膚科学会中部支部学術大会)で発表する予定でいますwinkまだ採択通知は届いていませんが・・・coldsweats01
 
陥入爪で悩んでいて、手術はいやだ!という方は一度ご相談下さい。しかし、あまりに重症な場合shockは、手術が必要になる可能性があります。
 
(院長)
 
apple手術は、フェノール法になりますが、予約が混んでいてすぐに行えない場合は、この治療が行える施設に紹介させていただくことがありますのでご了承ください。
 
banana巻き爪治療はワイヤ法を行います。
 

2013年12月15日 (日)

今年最後の学会発表

先週末は、お休みをさせていただきましてご迷惑をおかけしました。おかげさまで、京都での学会(第433回 日本皮膚科学会京滋地方会)発表を無事終えることができましたhappy02
 
この時期の京都駅のクリスマスツリーxmasも毎年恒例ですねwink京都の町中もクリスマスbell一色になってきましたよhappy01
Img_4410_3
 
今回の学会は、毎年年末に京都タワーホテルで行われる京滋地方会の中では最も大きな学会です。
 
下写真は、これから私が発表するところですねwink
Img_4401
 
発表は、いつも越前海岸の写真から始まります。 
Img_4403
 
この写真は、発表が終わって質問を受けているところです。
Img_4407_2
 
新しい陥入爪治療を開発shineしたのでその有用性について発表しました。これは、かなり受けたようですねgood学会後の懇親会でも、多くの先生方から質問を受けましたhappy01
 
こういった新しい治療法は、学会で発表して専門家からの厳しい批評をもらうことは非常に大切ですhappy01今後は100症例くらい行って、その有用性について来年の日本皮膚科学会総会で発表しようかと思っていますhappy01
 
(院長)
 
danger発表をお聞きになられた先生方へ
発表をお聞きになられた先生方には、最初は軽症(stage Ⅰ〜Ⅱ)から開始して、処置後1〜2週間で受診してもらった方が無難です。特にstage Ⅲ以上は、1週間で受診をさせてください。そして、その後徐々に受診間隔をあけて行かれることをお勧めします。
 

2013年10月 5日 (土)

切らない陥入爪治療!

最近爪に関する話題が多いんですが、新しい陥入爪治療法(コットン法変法は、かなり優秀ですhappy01もう、手術をすることはほとんどなくなりました。
 
陥入爪は、爪が欠けたり、爪を切りすぎたりして、爪が皮膚に食い込んで(→)腫れたり、膿んだりする疾患cryingです。巻き爪と違って爪は巻いてsign05いません。
Img_3421
 
当院のコットン法(綿花法)は、コットンを詰めるだけでなく、欠けた部分の爪(囲いの部分)も作りますhappy01作り方は企業秘密secretですよsmile処置後、2週間に1回程度受診してコットンを交換します。
Img_3424
 
処置後1ヶ月には、かなり爪が伸びていますgood痛みはありませんhappy01コットンで作った爪には見えないでしょwink
Img_2622
 
 
下の写真の患者さんのように爪を切りすぎてcoldsweats02食い込んでいる場合でもOKgood
Img_5512
 
囲みの部分にコットンで爪を作ります。
Img_5512_2
 
数分で完了して痛みはなくなります。1週間で腫れもひき、爪がのびれば終了です。Img_5516
 
最近は、本来は手術が必要なぐらい膿んで腫れている方にも行っていますが、ほとんど成功していますgood
 
人工爪治療と通常のコットン法を合わせたような治療です。少しくらい激しい運動runをしても取れませんhappy02
 
手術をしたくない方、受診してくださいね。待ち時間はありますがcoldsweats01、処置は数分ですhappy01
 
(院長)
 

2010年12月 9日 (木)

陥入爪(かんにゅうそう)を治そう!

陥入爪(ingrown nail)と巻き爪(incurved nail)は違います。巻き爪は爪が巻いて痛みが出ますbearing これが巻き爪です。
爪がのり巻きのように巻いていますねsmile
Img_3981
巻き爪治療は、ワイヤー法が最適です(“巻き爪を治そう〜簡単!ワイヤー法〜”を参照)

陥入爪は、爪の外側が爪周囲の皮膚(側爪郭、lateral nail fold)に食い込んで、腫れて痛みますbearing これが陥入爪です。爪は巻いていません。
2_1333713090002
最大の原因は、爪切りの失敗ですsmile

治療法はいろいろあります。テーピング法、綿花法、ガター法、人工爪、フェノール法、鬼塚法・・・・。すべてこの本に詳しくかかれています。私もフェノール法を分筆していますsmile 初心者が陥りやすいpit holeを詳しく解説したつもりですので、この治療をやってみようと考えておられる先生方は、是非(買って)読んでみてくださいねsmile
Img_0498

Img_0501_2

ほとんどの陥入爪は、テーピングで解決しますgood 当院では、テーピングを指導し自宅で行えるようにしています。正しい爪切りも指導します。
Img_3958_3

しかし、保存的治療(テーピングなど)では解決しない重症例もあります。その場合は、フェノール法を行います。この方法は術後の痛みがほとんどなく、さらに術後日常生活に全く制限が要りません。そして完治まで2−3週間と最短であることなど非常にすぐれた治療法ですhappy01
こういった状態では保存的には難しいですねcoldsweats01
2_1414980960001_3

麻酔後に、食い込んでいる爪を取り除きます。凄いこと爪が食い込んでましたね〜smile
2_1414980960013_4
2_1414980960014_3
爪を除去したところに薬(フェノール)を塗って、2度と爪が食い込まないようにしますhappy01

3週間もすると完治しますgood 手術時間は10分程度で、術後に仕事や日常生活の制限はありません。
3271498096_4

(院長)
フェノール法は保険適応です。

〠918-8105 福井県福井市木田3丁目2605 
にしむら皮フ科クリニックのホームページ

カテゴリ

カウンター

  • アクセスカウンター