カテゴリ「スキューバダイビング」の24件の記事 Feed

2017年8月28日 (月)

夏の終わりのダイビング

昨日は、8月最後のダイビングmistに行ってきました。越前海岸は、人影も少なく、すっかり秋mapleの雰囲気です。
Img_1704 
001
 
でも、海の中はなかなか良かったですよ。水温も28度はありましたし。
 
アゼグリディープ(ポイント名)の逃げ惑う小アジの群れと、それを追うカンパチの捕食活動がすごかったですhappy02


YouTube: 越前海岸(アゼグリディープ)ダイビング 2017.8.27 by clinic-N

 
今年は、7月いっぱいまで仕事が忙しくて短い夏でした。なんかさびしいですねweep
 
9月からまた忙しくなるんですが、後1〜2回くらいは潜りたいですねwink
 
(院長)
 
 

2016年8月15日 (月)

越前海岸ダイビング 2016

ここ数日は、暑かったですね〜sun私は、越前海岸でダイビングをしていましたmist
 
いつも潜る場所は、米ノ壁石浜(かぶしはま)です(*)
Img_2946_2
 
師長と私は、NAUIインストラクターとして、この海を1,000本以上も潜ってきました。 
 
今は専ら、知り合いに頼まれてガイドをしたり、たまにライセンス発行をする程度ですけどねcoldsweats01
 
今回は、ガイドの他に、13歳の男の子の体験ダイビングもしてきましたよ。楽しそうでしょhappy01
Img_7674_2
 
しかし、何度潜っても飽きない海ですね。ビーチダイビングでこれだけ魚影の濃いところも珍しいでしょうhappy01
 
動画は、今回のビーチダイビングのものですが、魚影はボートダイビング並みですwink


YouTube: 越前海岸 壁石岩 2016. 8. 14 by clinic-N

 

(院長)

*ダイビングポイント名は、壁石岩(かぶしいわ)です。
  

2015年9月23日 (水)

越前海岸ダイビング 秋の海

連休中は、良い天気が続きましたねhappy01私は、越前海岸でダイビング三昧でしたgood
Img_4834_2
 
下写真(←)は、14歳の講習生です。今日で実技講習は終了しました。後は学科をパスすればジュニアダイバーの誕生ですhappy02がんばれーshine
Img_4817_2
 
水温が23〜24℃だったので、ウエットスーツの限界でしたsadドライスーツは捨ててしまったので(寒いのいやなのでsmile)、実質これが最後のダイビングになるでしょうねcoldsweats01
 
海の中は、アジが群れ群れfishfishでした。
(院長)
 
  
 

2015年8月19日 (水)

越前海岸ダイビング

毎週末は、ダイビングを楽しんでいます。
Img_5566
 
透明度も水温もどんどん上昇upして、これからが越前海岸のハイシーズンですねhappy01
 
いつも潜っている壁石岩(かぶしいわ)では、桃源郷が今最もホットなポイントです。何千匹ものアジが群れていましたよhappy01


YouTube: 越前海岸 壁石岩 桃源郷 by clinic-N

かわいいタツノオトシゴも発見しましたhappy01
Img_4794_2
 
ダイビング以外では、浜での食事restaurantが楽しみです。この前は、カレーを作って食べましたrestaurant
 
夏野菜と牛肉を料理して、カレーにぶっ込みます。お米も土鍋で炊きました。美味そうでしょうhappy02
Img_5669
 
Img_5683
 
Img_5686
 
これから涼しくなってくると、浜で鍋をしたりすることもありますgood
 
遊ぶことだけでなく、ライセンス(NAUI)発行のための講習をすることもあります。これは、スタッフの一人が生徒さんに機材の使い方を教えているところです。
Img_5679
 
とは言っても、最近は仕事が忙しくてインストラクターとしては殆ど休業状態です。たまに知り合いに頼まれたりして年に数人のライセンス発行をするぐらいですねcoldsweats01
 
また近いうちにダイビングの話題をアップしたいと思います。
 
(院長)
 
 
 

2015年7月12日 (日)

いよいよ夏本番

今日は、本当に暑かったですねsunsweat01良い天気だったので、海mistを見に行ってきましたhappy01
Img_5567
  
気温は30度以上で暑かったのですが、水温はまだ22度らしくてtoo coldsadでした。軟弱なので、とても寒くて潜れませんbearing
 
来週にはかなり水温が上がっているでしょうから、いよいよダイビングを開始しますhappy01
 
今日聞いたところによると、この沖合でサメ(人食いではないcoldsweats01)に遭遇したダイバーが何人もいたそうですcoldsweats02スゲーhappy02
 
来週サメに会えるかなぁ。わくわくsmile
 
(院長)
 
 

2014年9月21日 (日)

帯状疱疹(たいじょうほうしん)が流行っています

休診中はご迷惑をおかけしました。フィリピンへ慰安旅行にいってきました。 
 
ずっと以前より、毎年1回この時期に、「チームあひる」chickの海外ダイビング(フィリピン、バリカサグ島、下写真)を行っていました。いまでは職員の半分が「チームあひる」chickのメンバーとなったため、当院の慰安旅行になりました。
460832_312073938855360_1250190406_o
 
しかしダイビングをしない職員もいるため、しない職員は別の地を旅行しています。ダイビングをしないのにフィリピン旅行を強要するのはかわいそうですからねsmile
 
今回のダイビングをYouTubeにアップしました。
 
*「チームあひる」は、当院師長(NAUIレスキューインストラクター)が結成したダイビングチームです。
 
 
ところで帰国してみると、すっかり涼しくなっていました。特に朝晩は寒いくらいですねcoldsweats01
 
こんなに寒暖の差があると帯状疱疹(たいじょうほうしん)が流行るぞと思っていましたが、予想通りここ3日間は帯状疱疹の患者さんが大勢受診されましたcoldsweats02(*)。
 
帯状疱疹は、小水疱(小さな水ぶくれ)と紅斑(赤い皮疹)を伴った帯(おび)状の皮膚炎が左右どちらか片側に出現するのが特徴です。典型的には下写真のようにお腹に帯状に出るので、ある地方の方言では「胴巻き」とも呼ばれています。
Img_0260
 
お年寄りの病気と思われていますが、下写真のように子供にも結構出現します。帯状疱疹は痛みを伴うことが多いのですが、子供などはときに痒いと言ったりするので要注意ですね。
Img_6922_4
 
上写真の初期病変で、小水疱ではなく、毛包一致性丘疹(毛穴に一致したブツブツ)が見られます。初期ではこれだけの皮疹のこともあり、結構見逃されますcoldsweats01
Img_6922_2
 
数日すると、のように水ぶれになってきます。水ぶれは隣同士くっつき合っていますね。この状態をヘルペス(herpes)といい、ヘルペスウイルスの特徴を示します。帯状疱疹もヘルペスウイルス感染症の1つなんです。
Img_6922_3
 
この水ぶくれを顕微鏡で調べることを、Tzanck test(ツァンクテスト)といいます。このテストは、外来で簡単にできますgoodこれで、ウイルスに感染して巨大に膨らんだ表皮角化細胞(ballooning cell: →)を見つければヘルペスという診断が確定できます。ちなみに、はリンパ球。
_12
  
まぁ、進行した帯状疱疹は簡単に診断できますが、いかに初期病変を確実にみつけるかが皮膚科専門医の腕の見せ所ですgood
 
初期に診断できれば、入院したり後遺症が残ったりする可能性が低くなりますからねwinkただ、受診されたときには、すでに重症という方も少なくはありませんが・・shock
 
後遺症のことや、その他色々書きたいことはありますが、以下のリンクに詳しく書かれいますので参照してください。:帯状疱疹
 
痛みを伴う、左右どちらか片側に出現する帯状の皮膚炎は、帯状疱疹の可能性があります。放置すると神経痛などの後遺症を残す可能性がありますので、早めに皮膚科専門医を受診しましょうhappy01
 
(院長)
 
*最近の知見では、帯状疱疹は寒暖の差が大きくなると出現しやすくなるようです。
 
tulip額から眼瞼に帯状疱疹が出現すると、四谷怪談のお岩さんみたいになります。お岩さんは、帯状疱疹だったという説もありますねwink
bananaツァンクテストは、ズームブルーを使用しています。
 

2014年8月16日 (土)

あなたの水虫は、本当に水虫ですか?

まるで梅雨rainのようなうっとうしい日々がつづいていますwobblyダイビングも全くコンディションがよくありません。
 
昨日も午前中はなんとか潜れましたが、午後から雷雨rainthunderで中止となりました。水中は、透明度もあまりよくありませんねcrying今年の越前はどうしてしまったのでしょうかshock

2014年8月15日 越前海岸ダイビング(壁石岩)
YouTube: 2014年8月15日 越前海岸ダイビング(壁石岩)

 
結局晴れたのは、先月の海の日だけでしたねweepまぁ、潜るだけでも楽しいんですけどねhappy01
 
 
 
話はかわりますが、こういったじめじめした気候のときは水虫(足白癬)が流行ります。先日も親戚の者が水虫を見てほしいというので診察しました(下写真)。しかし、・・・coldsweats02
Img_8507
 
皮膚科医であれば、一見して水虫ではなさそうと感じます。やはり顕微鏡による真菌検査は陰性でした。要するに、水虫菌はいません。
 
話を聞くと、痒くなって水虫と思い、市販薬で治そうとしたらどんどん悪化してきたそうですshock塗りが甘いのだと勘違いして、さらに多量に塗ったらさらに悪化したそうですshockshock
 
これは実は、市販の水虫薬によるかぶれです。当院で水虫として受診される患者さんの5人に1人くらいはこれです。
 
市販の水虫薬を塗れば塗るほど悪化する場合は、使用をやめて皮膚科専門医を受診しましょうねwink
 
(院長)
 

2013年10月13日 (日)

毒虫はいやだ

今日はぴーかんの秋晴れsunなんですが、昨日の情報では海は大荒れwaveで透明度が悪いようなのでダイビングは諦めました。明日はいくかもwink
Img_4211
 
先週のダイビングでは、右手をシロガヤ(毒を持つ水中生物、下写真)に触れてしまって指が赤くはれてしまいました。
Unknown1_2
 
 見た目はショボイcoldsweats01ですが、もの凄く痒いんですcrying
Img_4204
 
1週間連日デルモベートクリーム(ステロイド外用剤)を外用しているんですが、なかなか改善しないので最近はさらにODT(密封療法)をしている始末ですcrying
 
以前のブログを参照:海水浴は危険がいっぱい? 
 
ところで今朝、クリニックの網戸に蛾がとまっていて、よく見るとチャドクガではないですかshockそれも上下に重なり合って()交尾をしていますcoldsweats02coldsweats02
Img_4206_2
 

あまり知られていませんがチャドクガの成虫自体は毒を持っていません。しかし、繭に毛虫毒針毛(0.1〜0.2mm程度の毒針)が付着しており、結局蛾になるときに体に付着しています。ですから被害の程度は毛虫に比べれは小さいんですが、除虫のときに羽ばたかれでもしたら大変ですshock

 
瞬間冷凍する殺虫剤で一匹は瞬殺しましたが、もう一匹に羽ばたかれてしまいました。もしかしたら明日あたり毛虫皮膚炎がでるかもcrying
 
 
今年は、すごく毛虫皮膚炎の被害が多い年でしたねcoldsweats01この時期に産まれる卵は、越冬して来年の春に幼虫となって被害をもたらしますbearing
 
まだ暖かいですが、クリニックの玄関の紅葉も色づきmaple秋がだんだんと深まってきましたねhappy01
 
(院長)
 

2013年10月 7日 (月)

今年最後?のダイビング

朝晩が涼しいというより寒くなってきましたmaple9月は台風typhoonの影響で海の状態は最悪で、透明度3m以下という状態がつづいていましたが、ここ最近ようやくきれいな海mistが戻ってきましたhappy02
 
昨日の越前海岸は、日中真夏並みの暑さsunで、海もべた凪で最高でしたhappy02
Img_4176
 
私のビデオは調子が悪くて撮れなかったのですがbearing、昨日の壁石の海の中をYouTubeにアップされている方がおられました。
 

20131006 越前壁石岩 アジの群れ
YouTube: 20131006 越前壁石岩 アジの群れ

透明度もアップしてアジfishの群れがすごかったですhappy02
 
夕日を眺めながらの温泉spaは最高ですfuji

Img_4180

あまりに良かったので、今週末も潜りに行こうかなぁhappy01 
 
(院長)

2013年8月26日 (月)

越前海岸でウミガメ発見

今日も越前海岸ダイビングです。この時期になると海岸はガラガラですcoldsweats01
Img_4061  
 
朝から雨rainが降っていてモチベーションdownな状態でしたが、海の中は越前ブルーmistでした。扉岩(とびらいわ)あたりから急に透明度がよくなり、そしてなんと!ウミガメが登場しましたhappy02
 
いつもお世話になっているダイバーズ浜富さんのブログでも紹介されていますwink
 
今日の海は良くないだろうと思ってカメラcameraを持っていかなかったのは残念でしたcryingcryingくやしーbearing昼から再度トライしましたが、透明度がかなり悪くなってウミガメを見つけることができませんでした。でも魚影は結構濃かったですよhappy01


YouTube: 桃源郷 by clinic-N

越前海岸はこれからがベストシーズンです。次回はスクーターでウミガメを探しにいくぞ!happy02

 
話はかわって、この前の日本皮膚科学会総会で見つけたお肌の分析装置がやっと来ましたhappy01http://www.integral.to/product/product.php?id=63
Img_4074
 
お肌の角質量や水分量、シミや毛穴、しわの数まで測定します。これで患者さんの肌の状態を数値や画像で見せることができるようになりましたgoodただし、お顔のお肌のみです。
Img_4086
 
 
(院長)
 

カテゴリ

カウンター

  • アクセスカウンター