カテゴリ「ニキビ(にきび、尋常性ざそう)」の49件の記事 Feed

2017年10月14日 (土)

南大阪でにきび治療の講演

本日は、外来終了後にサンダーバードbullettrainに飛び乗って大阪へ出張でしたhappy01
 
南大阪DERMA懇話会での特別講演のためです。
Photo_3
  
この会に出席するのは初めてなんですが、アトピー性皮膚炎治療で有名な片岡葉子先生や、皮膚外科で御高名な中川浩一先生が座長をされるというなかなか凄い会ですcoldsweats02
 
写真は、講演後に片岡先生から質問を受けているところです。
Img_1962
 
皆さん真剣に聴いて下さり、質問も活発にしていだきました。大変嬉しかったですhappy02
 
質問時間に、何も質問がないことほど寂しことはありませんからね。
 
この会が終了後に、すぐに新幹線に乗って東京へbullettrain向かいました。明日は、東京で尋常性白斑治療の講演をしてきます。
 
このブログは、東京へ向かう新幹線の中で書いていますwink
 
(院長)
 

2017年10月10日 (火)

ざ瘡瘢痕(ニキビ痕)対策にエピデュオ

最近のニキビ治療の話題は、エピデュオによるざ瘡瘢痕形成リスクの減少です。
Photo
 
要するにエピデュオは、ざ瘡瘢痕というニキビ痕(あと)を予防できるという話題ですhappy02
 
ざ瘡瘢痕とは、治療困難なニキビ痕(下写真)のことです。大きさで2つに分類することができます。
001_2
 
ざ瘡瘢痕を治す確実な方法はありません。なってしまったらほぼ治せないと考えた方が良いでしょうcrying
 
ですから、予防が非常に大切なんです
 
その予防効果において、唯一エビデンスがあるのがエピデュオです[1] 
 
まだ赤いニキビ痕PIE(post-inflammatory erythema)の段階であれば、エピデュオを使えばかなりの確率でニキビ痕を改善できます。
 
 
ニキビは、3ヶ月放置するとその8.2%治せないニキビ痕になるという報告があります[2] 
 
ニキビは、放置せずにできるだけ早期に医療機関を受診しましょうwink
 
(参考文献)
1)Dreno B, et al. JEADV. 31(4),737(2017)
2)Do TT et al:JAAD,58,603-608 (2008)
 
(院長)
 
 
*ざ瘡瘢痕予防効果としては、デュアックとディフェリンの併用療法(下写真)を過去に紹介しています。しかし、エピデュオの方がPIE治療に関しては効果が上です。有効成分はほぼ同じなのに不思議です。
 
Photo
 
*来年1月にエピデュオ発売1周年記念講演会があり登壇する予定です。エピデュオの効果的な使用方法やざ瘡瘢痕形成抑制について詳しく述べる予定です。
 

2017年9月30日 (土)

セタフィル(にきび肌用洗顔フォーム)販売再開

当院で非常に人気の高かったにきび肌用洗顔フォームセタフィルの販売を再開しますhappy02
Img_1757
 
ガルデルマ営業部門の日本からの撤退によって、国内販売が中止されてしまいましたcrying
 
しかし販売再開の要望が強く、八方手を尽くした結果、漸く入手することができましたhappy02
 
今までと異なるところは、海外製品のため全て英語で記載されています。また、お試しサイズ(これは日本だけ)が無くなったことです。
 
価格は、税込2800円(上写真サイズ)になります。
 
初めて使用される方は、職員が使用方法を説明いたします。
 
(院長)
 

2017年9月17日 (日)

大阪でざ瘡(にきび)治療の講演

昨日は、マルホ株式会社の主催のAcne consensus meeting 2017の講師として登壇しました。
 
 
この会は、皮膚科開業医さん向けのセミナーです。講演では、にきび治療全般にわたるお話をしました。
 
座長は、大阪赤十字病院皮膚科部長立花先生にしていただきました私の師匠ですhappy02
Img_1751
  
師長も、当院のにきび治療について看護サイドの観点から解説しました。久々のコラボ講演ですhappy02
Img_1747
 
新しい内容としては、新ガイドラインに沿ったざ瘡(にきび)治療戦略エピデュオによるざ瘡瘢痕の形成抑制にきび痕を残さない)効果についてです。
 
エピデュオにきび痕(あと)を予防する力は凄いですhappy02
 
まだ赤いにきび痕(post-inflammatory erythema)の段階なら、かなりの確率で萎縮性瘢痕治らないにきび痕)にならずに治せますgood
 
しかし残念なことは、初診時の段階で、もう既に萎縮性瘢痕になってしまっている患者さんが非常に多いことですshock自前で色々な治療をされてきてはいるのですが・・coldsweats01
 
エピデュオを含めたガイドライン推奨度Aランクの薬剤は、医療機関でしか手に入りません。
 
治らないにきび痕になってしまう前に早く医療機関を受診しましょうwink
  
 
*萎縮性瘢痕は、現在確実に治せる治療法がありません。
*にきびは3ヶ月放置すると、その8.2%が萎縮性瘢痕になるという報告があります。
 (Do TT et al:Journal of the American Academy of Dermatology, 2008:58:603-608)
 
(院長)
 

2017年9月11日 (月)

セタフィル(にきび用洗顔フォーム)近日販売再開予定

セタフィルは、にきび用洗顔フォームとして当院ではとても人気の高い製品でした。

Mainimg

 
ところが、ガルデルマ社営業部門の日本からの撤退に引き続いて販売中止となってしまいましたcrying
 
にきびを専門にしている先生方の中でも、残念がっていた方が多かったです。
 
しかし販売再開の要望が強く、八方手を尽くした結果、漸く目処がつきそうですhappy02
 
販売日程が決まり次第、このブログで発表しますねwink
 
(院長)
 

2017年9月 3日 (日)

ATAC forum(アタックフォーラム)

昨夜は気付かなかったのですが、朝起きると私の部屋からは都庁が見事に一望できましたhappy02
Img_1720
 
同じホテル(京王プラザホテル)の別階で、ATACフォーラム(appropriate treatment for acne forum)が開催されました。
 
出席者は、ざ瘡(ニキビ)治療を専門にしている方ばかりで、大部分が顔見知りですhappy01
Final001
 
内容は、最新情報が満載で大変勉強になりました。早速9月16日に行う大阪での講演に、この内容を盛り込みたいと思いますgood
Final001_2
 
このフォーラムは、日本のニキビ治療の方針を決定していく会といっても過言ではありません。内容は、出席者が全国に広めていくことになります。
 
会後の懇親会では、さらに議論が盛り上がりましたhappy02
 
当然、この超最先端の内容は、明日からの当院の治療にも反映されることになりますwink
  
(院長)
 
 

2017年9月 2日 (土)

東京出張

今日は、午前診療終了後に東京へ出張bullettrainです。
 
京王プラザホテルで開催されるATACフォーラム(appropriate treatment for acne forum)への参加のためです。
 
フォーラムに先立って、本日夕方より患者さん指導の動画を作成するために打ち合わせをしました。 
 
動画のゆるキャラ(下写真のモザイクの部分)まで選定しましたcoldsweats01
001
  
打ち合わせは白熱して、予定時間を大幅に延長しましたcoldsweats02細かな指導内容となると、皆さん独自の意見があり、それらをまとめるのは大変ですsweat01
 
座長の虎ノ門病院皮膚科の林先生が、巧みに調整されていました。
 
動画は、今後何度かの校正を経て、来年1月ごろに出来上がる予定ですgood
 
今日は、ここ京王プラザホテルに宿泊して、明日の朝からATACフォーラムに出席します。
 
ニキビ治療の第一人者が集まって議論する会ですので、その内容が楽しみですhappy02happy02
 
(院長)
 
 

2017年7月31日 (月)

第35回 日本美容皮膚科学会で講演

先週末は、グランフロント大阪で開催された第35回日本美容皮膚科学会に出席してきました。
Img_1681
 
 
私は、日曜日の朝一に講演がありました。
 
『デュアックを中心に考えるざ瘡治療戦略』という題で急性炎症期ざ瘡(にきび)治療について講演をしました。
Img_1683
 
にきび痕を残さないために如何に急性炎症期の治療を行うか、当院の治療戦略を述べてきましたhappy01
 
ざ瘡瘢痕(いわゆるあばた)になってしまっては治療が大変難しいのですweepにきび痕は予防が大切なんですconfident
 
因みに、講演後に何人かの方にVビーム(ダイレーザー)にきびに対する効果を聞かれましたが、少し誤解があるようです。
 
VビームPostinflammatory erythema(PIE, 赤いニキビ痕)に効果を発揮するのであって、照射するのは維持期です。
 
急性炎症期は効果が無いとは言いませんが、私はあまり当てません。むしろジェントルレーズ(ロングパルスアレキサンドライトレーザー)の方が効くんじゃないでしょうか?
 
でもやっぱり急性炎症期は、ガイドラインに沿ってしっかりと薬物療法を行うべきです。
 
ちょっと専門的すぎましたねwink
  
 
懇親会は、世界的なオペラ歌手中丸三千絵(なかまるみちえ)さんの素晴らしい歌声からはじまりました。
Img_1679
 
5001 
この前の日本皮膚悪性腫瘍学会日本皮膚外科学会に比べるとこの学会は華やかですねhappy01
 
学会終了後は、美容皮膚科レーザー指導専門医研修会を2時間みっちり受けてきました。
Img_1682_3
 
いや〜、疲れましたwobbly
 
これで、2ヶ月間続いた出張ラッシュ第2弾が終了しました。
 
8月の週末は、ダイビングでもしてゆっくり過ごしたいですねwink
  
(院長)
 
  

2017年6月 8日 (木)

にきび治療の講演

来月にある二つの講演のパンフレットが出来上がってきましたhappy02
 
一つ目は、第35回日本美容皮膚科学会総会での講演です。
 
デュアックは、急性炎症期に最も使いやすく、効果の高い薬剤です。特に、お肌の弱い二十歳以上の女性にはこれですgood使い方にはコツがあります。そのコツを詳しく紹介しますwink
Screensnapz006
  
 
二つ目は、新宿で医師や看護師などの医療関係者向けのにきび治療セミナーを行います。
 
にきびの新薬が続々と発売され医師の間にも混乱がみられます。患者さんに、どのように安全かつ効果的にそれらの薬剤を使用すればよいのか? 当院の治療方針や具体的な患者指導を解説しますhappy01
Screensnapz005
 
多くの方が、参加してくれるといいなぁhappy01
 
以上の講演による当院の休診はありません。
 
(院長)
 

2017年4月22日 (土)

にきび治療の進歩

にきび治療は、新薬が続々と開発され、近年急速に進歩しています.
 
特に、過酸化ベンゾイルとアダパレンの合剤であるエピデュオの効果には驚いでいますcoldsweats02
Photo
 
なぜか過酸化ベンゾイルとアダパレンの併用より効果が高いのです。同じ内容のはずなんですが・・coldsweats01
 
もう、デュアック下写真)とエピデュオだけで、全ての重症度と病期をカバーできるのではないかと思うくらいですcoldsweats02
Duac_2
 
10年前は、抗生剤しかなかったですからねweep
 
今や耐性菌の問題で、抗生剤のみの治療はできる限り避けなければいけません。
  
問題は、副作用の回避方法です(皮膚刺激症状が使用初期に出ます)。
 
この前の横浜東京の講演では、この点を強調しました。
 
7月に大阪で開催される第35回日本美容皮膚科学会総会でも講演(主にデュアックについて)を依頼されているので、ここでもこの話をしたいと思っていますhappy01
 
(院長)
 

カテゴリ

カウンター

  • アクセスカウンター