カテゴリ「学会講演」の51件の記事 Feed

2019年5月27日 (月)

エキシマライト紫外線療法の講演 in 金沢

昨日も暑かったですねsunもう夏ですね。
 
私は、連日の怒涛の200人外来でバテバテですが、昨日も休み返上で仕事でしたsweat01
 
昨日は、紫外線療法の講演のために金沢まで行ってきました。
Img_4160
 
私の専門の一つであるエキシマライト紫外線療法のお話をしてきました。
 
いつもの学会講演と違って、既にエキシマランプ(エキシマライトを照射する機械)を所有しているユーザーの方を対象にしたセミナーです。
 
よって、かなりマニアックな話をしました。
 
こういった話をするときは、同じ機械を所有していることが前提です。 
 
エキシマランプは各社から販売されいますが、性能はピンキリですからね。 
 
でも性能の話は講演ではタブーですsmile
 
講演後の質疑応答では、白斑の治療に質問が集中しました。
 
白斑の三位一体療法と植皮術のコツを詳しく解説しました。
 
過去のブログ:白斑の三位一体療法
 
さらにエキシマレーザーXTRACshine(エックストラック)の話もちょこっとしました。
170216
 
正式発表前なので詳しくは述べられませんが、このレーザーの効果は凄いですhappy02
 
承認機で稼働しているのは、全国でもこのクリニックにだけですgood
 
紫外線療法はいよいよレーザーの時代ですねhappy02
 
このレーザーの効果については、9月に高知で開催される第71回 日本皮膚科学会西部支部学術大会で詳しく述べる予定です。 
 
(院長)
 
 

2019年3月 3日 (日)

にきび治療の講演 in 新潟

昨日は、午後診は休診させていただき、新潟市へにきび治療の講演に行ってきましたhappy01
 
今年最初の講演です。今回は師長も講演しました。久々のコラボですsmile
Img_3847
 
私の講演では、あちこちに越前海岸の風景写真や水中動画を挿入していますwink
 
楽しいでしょwink
 
続いて、師長の講演です。
 
師長の講演は、所々にノラくんcatの写真が挿入されていますhappy02可愛いheart04
Img_3858
 
あちこちで講演しているので、私の治療方針はかなり浸透してきている様に感じます。
 
しかし、それを実践するには、院長一人頑張っても不可能ですwobbly
 
スタッフの協力が不可欠です。
 
スタッフの役割分担、スタッフ教育、患者指導内容など、
 
多岐に渡って師長が詳しく解説してくれましたhappy02
 
 
ここからは、私の講演を聞いたことのある方しか理解できない内容です。
 
最近よく受ける質問は、
 
過酸化ベンゾイル製剤「塗布量の調節」で、1/8FTUを顔全体に塗れるのかというものです。
 
要するに、量が少なすぎて顔全体に塗れないのではないかと。
 
先ず、1/8FTUは、最初の前額部への試し塗りの量です。
 
全顔ではありません。
 
ただ、1/4FTUでもその質問が出ます。
 
その原因はおそらく、1FTU量が、質問者と私とで違うのでしょう。
 
こういった齟齬が生じない様に、当院ではスパチュラを使って
 
正確な量を塗布してもらっています(右側写真)。
Photo
 
患者さん全員に、このスパチュラの使用を勧めています。
 
ただ、「塗布量の調節」で私が伝えたかったことは、
 
1FTUの量はともかくとして、塗布量を調節することで、副作用をコントロールできるということですgood
 
(院長)
 
*座長をしていただいた伊藤明子先生、マルホ株式会社の関係者の皆様ありがとうございました。
 
 

2018年12月 3日 (月)

ざ瘡(にきび)とエキシマライトの講演 in 東京

この土日は、ザ・プリンスパークタワー東京にて開催された第82回日本皮膚科学会東京支部学術大会に出席してきました。
82tokyo_banner
 
今回は、2つの講演がありました。
 
1つ目は、土曜日のランチョンセミナーエキシマライト紫外線療法shineの講演でした。
 
この写真は、当院の紫外線治療器を紹介しているところですね。
Img_3494
 
講演後に質問攻めに会いました。でもこれって結構演者としては嬉しいんですhappy02
 
何も質問がないとさみしいですからね。失敗したんじゃないかと思ってしまいますcoldsweats01
001
 
翌日の日曜日のランチョンセミナーは、ざ瘡(にきび)治療の講演でした。
 
予想通りの満員御礼でしたhappy02
Img_3541
 
デュアック配合ゲルをファーストチョイスにするざ瘡(にきび)治療をお話ししました。
 
しかし、この講演には参りましたwobbly
 
講演中に、講演の残り時間をカウントするタイマーが突然ストップしてしまいましたshock
 
その上、スライドを送るマウスをクリックしても反応がないのですcrying
 
電池切れで反応が悪い自前のポインターでスライドを送りながら、残り時間もわからず講演をつづけました。
 
冷や汗びっしょりの30分の講演が終了しました。あ〜ぁwobbly
 
でも、デュアックが良い薬であることは十分に伝わったと思います。
 
兎に角これで、今年の講演は全て終了しました。
 
今年は、全国各地で計17回の講演をしました。
 
よくやりましたねwink

2018年11月25日 (日)

茨城県水戸市でざ瘡(にきび)治療の講演

昨日は、茨城県水戸市にきび(ざ瘡)治療の講演をしてきました。
Img_3478
 
過酸化ベンゾイル製剤(ベピオ、エピデュオなど)を中心に、当院の治療戦略をお話しをしました。
 
最近は質問内容が高度になってきており、ガイドラインが浸透してきているのよくわかります。
 
 
今週末も、第82回日本皮膚科学会東京支部学術大会で2つの講演があります。
 
その1つは、土曜日のランチョンセミナー(11:40~12:40)なので、これまた人が集まるか心配なところです。
 
内容が紫外線療法なのと、開業医さんたちは診療が終わってから来られる方が多いと思うので・・coldsweats01
 
でも、ちょっと驚くようなエキシマライトの使用法を披露したいと思っていますhappy02
13_2
   
もう一つは、翌日日曜日のランチョンです。
 
これは、にきび治療ですから人が集まりそうですねhappy01
 
重症・最重症のざ瘡、成人女性のざ瘡、アトピー性皮膚炎の合併例などの難治性の手強いにきびの攻略法を披露する予定ですwink
13
 
 
(院長)
 
danger東京での講演(第82会日本皮膚科学会東京支部学術大会)のため、11/30(金)は午後診を16:00まで(午後のWEB受付中止)、12/1(土)全日休診とさせていただきます。
 
以上ご迷惑をおかけして申し訳ございません。何卒ご理解とご協力のほど宜しくお願い致します。
 

2018年10月28日 (日)

エキシマライト紫外線療法の講演 in 大阪

昨日と今日は、第69回日本皮膚科学会中部支部学術大会に参加するために大阪に行っていました。
Photo
 
私は、土曜日のスイーツセミナー(スイーツを食べならが聴くセミナー)で講演をしましたhappy01
 
内容は、エキシマライト紫外線療法についてです。
 
多くの方が聴きに来て下さり、スイーツは全て売り切れて立ち見が出る程の盛況ぶりでしたhappy02ありがとうございました。
Img_5156
 
にきび治療と違って、紫外線療法はかなりマニアックな話ですので、いつも人の集まりが心配になりますcoldsweats01
 
尋常性白斑治療におけるエキシマライト三位一体併用療法(講演では恥ずかしくてこんな呼び方はしていませんでしたけどねcoldsweats01)等、もう思いっきりマニアックな話をしてきましたsmile
  
さらに今回の学会参加のもう一つの目的は、来年導入する予定の秘密兵器secretを見学することでした。
 
ずっとこのブログでも秘密にしてきましたが、ようやく公開です。
 
最新バージョンのXTRAC(エキシマレーザー)shineです。保険治療に承認されれば国内初導入になるでしょう。Img_3418 
照射パワーは、エキシマライトなど比べものになりません。紫外線治療器の究極バージョンですgood
 
すごいぞこれは。今からワクワクしますねhappy02
 
ところで、もう一人の演者の横川先生は、エキシマライト療法の草分け的な方です。
 
私は、彼女の講演を聴いてエキシマライトの購入を決定した経緯があります。
 
当時は、高知大の講師をされていましたね。
 
まさか一緒に講演をする日がくるとは・・happy02
 
それはともかく、私以上にマニアックな講演内容で大変勉強になりましたhappy01
 
(院長)
 
 

2018年8月 6日 (月)

第36回日本美容皮膚科学会で発表〜成人女性のざ瘡は副作用が多いのか?〜

一昨日は、東京で開催された第36日本美容皮膚科学会で発表をしてきました。
Img_3115
 
土曜日朝2番目の発表だったので、知り合いが誰も居らず、写真を頼めなったので発表中の写真はなしですcrying
 
土曜の夜は、帝国ホテルで盛大に懇親会が行われましたが、私は疲れていたので早々にホテルに戻りました。 
2_001
 
自分の発表以外の目的は、ざ瘡(にきび)の講演をできるだけ多く聴講することと、美容皮膚科・レーザー指導専門医の研修会を受講することです。
Img_3119
 
そして、くたくたに疲れて帰りましたbullettrain
 
 
ここからは、かなり専門的な話になります。
 
私の発表の題は、「成人女性のざ瘡に対する低用量過酸化ベンゾイル製剤(BPO)の効果」です。
 
成人女性のざ瘡は、経験的にBPOの副作用が多いと感じていたので実際に調べてみました。
 
結果は予想通り、有意差を持って副作用が多かったです。
 
しかし、海外のデータではエピデュオゲルで思春期ざ瘡と成人女性のざ瘡とは副作用に差がないという報告もあります[1]。
 
私自身は、成人女性のざ瘡には今後も注意深く対処していくつもりですが・・。
  
まぁそれはともかく、私が提唱する低用量BPO治療「外用量の調節」は敏感肌に対するものですので、別に成人女性のざ瘡に限ったことではありません。
 
(参考文献)
1.J Clin Anethet Dermatol 2018 Jan;11(1):21-25. 
 
(院長)
 
 
 
 

2018年7月29日 (日)

ざ瘡(にきび)治療の講演 in 広島

本日は、広島で開催された日本臨床皮膚科医会中国ブロック総会のランチョンセミナーでざ瘡(にきび)治療の講演を行ってきました。
Img_3096
 
台風が真上にいる状況にもかかわらず大勢の方に出席していただいてありがたかったですhappy02
 
ただ、スライドの構成を少し変えたために、結構カミカミの講演になってしまいましたwobbly
 
ちょっと失敗したかなぁ?
 
でも、講演後に非常に多くの質問をいただいたので嬉しかったですhappy02
 
とにかくこれで、3月からはじまった講演ラッシュ第1弾(講演11回)が終了しましたwink
 
ただ、今週末(8/4)に日本美容皮膚科学会での発表が残っています。
 
土曜日の朝9時から2番目の発表です。
 
一番誰も来ないときに当たってしまったcrying
 
日常診療に即役立つ話ですので、ざ瘡(にきび)治療に興味のある方は是非出席してください。
 
(院長)
 
danger8月 4日(土)は、第36回 日本美容皮膚科学会(東京)で発表のため院長の診察はありません。しかし診療は予定通り、代診医師2名(八木、登谷で行います。
 

2018年7月22日 (日)

ニキビ治療の講演 in 富山

毎日暑いですねsun
 
とびひの患者さんが急増しています。ご注意ください。
 
過去のとびひのブログ:とびひのブログ
 
昨日は、外来終了後に富山県富山市ざ瘡(にきび)治療の講演をしてきました。今回も師長とコラボです
Img_3075 
Img_3078
 
今回は、エピデュオゲルの治療について講演してきました。
 
この薬剤は、すごく効果が高いのですが、皮膚刺激症状(ヒリヒリ感や乾燥)がかなりありますwobbly
 
如何に副作用を抑えて効果を引き出すか、その方法を詳しく解説しました。
 
時間がたっぷりあったので、今度の日本美容皮膚科学会で発表する過酸化ベンゾイル製剤(BPO)の長期低用量療法(仮)の内容も公開しました。
 
その効果に皆さん驚いていましたねwink
 
BPOを1年、2年と休みなく塗り続けていくとどんなお肌になるのか? 
 
この方法は超オススメですgood
 
にきびの外来患者さんの1/3を占めるadult female acne(成人女性のざ瘡)には抜群の効果がありますhappy02
 
今週末に広島で開催される日本臨床皮膚科医会中国ブロック総会のランチョンセミナーでもお話しする予定です。
 
(院長)
 
*座長をしてくださったセキひふ科クリニックの関先生、主催していただいたマルホ株式会社の野瀬所長をはじめとした関係者の皆様方、本当にありがとうございました。
 
 

2018年7月 2日 (月)

ニキビ治療の講演 in 香川

先週の土曜日は、外来終了後に香川県高松市ざ瘡(ニキビ)治療の講演に行ってきました。
 
今回も師長とコラボです。最初は師長の講演からです。
 
師長の出だしのスライドの風景は、彼女が好きなフィリピンのアロナビーチです。もちろん、愛猫ノラくんcatも登場しました。
Img_2982_2
 
ざ瘡治療は、医師の診断と治療方針が大切ですが、コメディカルの役割も凄く重要です。
 
1日50人前後のざ瘡患者さんが来院されるので、スタッフの協力なしには治療は成り立ちません。
 
スタッフの連携、患者さんへの指導などを詳しく解説しました。
 
次は私の講演です。私の出だしのスライドは、いつもの越前海岸です。
Img_2994
 
一番強調したかったのは、過酸化ベンゾイル製剤「外用量の調節による」副作用軽減方法や、長期低用量法についてです。
 
これらは超おすすめの方法です。
 
ニキビだけでなく、肌質からシミまで改善しますhappy02本当に! 
 
理由はわかりませんが、過酸化ベンゾイル製剤のピーリング作用によるものなのでしょうか? 
 
欠点は、効果が表れるのに時間がかかるということですcoldsweats01
 
肌質改善まで目指すなら最低半年は続けて欲しいところです。
  
このお話は、7月29日に広島で開かれる日本臨床皮膚科医会中国ブロック総会でも講演します。
 
また、8月4日の日本美容皮膚科学会では、それをさらに詳しくして「尋常性ざ瘡に対する低用量過酸化ベンゾイル製剤の適応と効果」という題で発表します。
 
ということで、高松での講演は無事終了しましたhappy02
 
帰りの列車から見える風景が、いつもと違って面白かったです。
 
どの山の形も、きれいな円錐形なんですcoldsweats02
Img_3007
 
瀬戸大橋も渡りました。高いshock高所恐怖症なので、ここは歩けないなぁshock
Img_3014
 
瀬戸内海の島々が見渡せて素晴らしい景色です。
Img_3013
 
四国初上陸は一瞬のうちに終わりましたが、気候も良くてもう一度ゆっくり訪れたいと思いました。
 
(院長)
 
*座長をしていただいたまさだ皮フ科の政田先生さくらづか吉田クリニックの吉田先生、そして主催していただいたマルホ株式会社の大竹所長をはじめとした関係者の皆様方、本当にありがとうございました。
 
 

2018年6月23日 (土)

オテズラWEB講演

この前の水曜日に、乾癬治療薬オテズラ(一般名:アプレミラスト、薬効分類名:PDE4阻害剤)のWEB講演をしてきました。
 
乾癬については、福井の方なら、道端アンジェリカさんが告白した病気として認知されている方が多いと思います。
 
 
今回も、師長とコラボの講演ですhappy01講演の出だしは、こんな写真がでてきて略歴紹介です。
Web001_5
 
それでは、講演内容をちょっとだけお話ししましょうhappy01内容は一般の方には難しいので、簡単なスライドだけにしてみました。
 
それでも難しいとは思いますが・・coldsweats01
 
講演の最初のスライドはこんなのです。
Web3001
 
私の講演は、スライドの中に越前海岸の写真や動画をふんだんに取り入れています。楽しいでしょhappy01
  
講演の中で特に強調したのが、紫外線療法(ナローバンドUVB, エキシマライト等)との併用効果です。
 
オテズラ紫外線療法の併用は、抜群に効果がありますhappy02
 
ある海外論文では、オテズラナローバンドUVBの併用は、PASI 75達成率(75%以上改善した方の割合)で73%(12週時点)と、ちょっとした生物学的製剤なみの効果ですgood
 
オテズラ単独だと28.2%(16週時点)ですからね。その差は歴然coldsweats02
Web1001_61
 
何故こんなによく効くのかはわかりません。
 
乾癬はTh17細胞性疾患ですが、同時に過剰な免疫反応を抑制する制御性T細胞(Treg)の機能不全があります。
 
オテズラは、このTregの機能を回復させる薬なのです。今までのような免疫抑制剤とは別次元のお薬です。
 
紫外線療法オテズラは、それぞれTregの誘導および機能回復をさせる作用があり、その相乗効果が高い有効性の理由なのではないかと考えています。あくまでも私見ですけどねsmile
Web001_2
 
とにかくオテズラは、安全性が高く、クリニックで容易に使用できるため、今後内服薬のファーストチョイスになっていく薬剤だと思います。
 
ナローバンドUVB(エキシマライトを含む)も近年急速に普及しており、多くのクリニックが装備している治療機器です。
 
よってこの二つの組み合わせは、もう既に全国の多くのクリニックで可能ということですhappy02
 
将来、大病院中心の生物学的製剤に負けない、安全で効果的な治療をクリニックでも行えるかもしれません。
 
今後は、オテズラ使用中の患者さんに対する紫外線療法の効果的な照射方法が問題になってくるでしょうねhappy01
 
それは、もうすでに当院では始まっています。
 
今年10月の第69回日本皮膚科学会中部支部学術大会では、セミナー講演でこの話をしようと思っています。
 
題は、「眠っている能力を呼び起こすエキシマライト紫外線療法」なんて刺激的なのにしようかと思っているんすけどねbleah
 
この「眠っている能力」というのは、治癒能力や新しい治療法という意味もあるんですが、先生のところで眠っている紫外線治療器という意味もあるんですよbleah
 
(院長)
 
danger以下の土曜日の診察は、下記事情により院長の診察を制限させていただきます。
 
6月30日:香川県女性医師ざ瘡講演会(香川県)で講演のため、院長の診察は12時30分まで。
 
7月  7日:第34回 日本皮膚悪性腫瘍学会(静岡)に出席のため院長の診察は10時50分まで。
 
8月  4日:第36回 日本美容皮膚科学会(東京)で発表のため院長の診察はありません。
 
代診医師を立てておりますので、診療自体には変更はありません。
 
 

カテゴリ

カウンター

  • アクセスカウンター