« 今週末は褥瘡(じょくそう)学会で休診です | メイン | 年末まで講演ラッシュ »

2019年8月24日 (土)

第21回日本褥瘡(じょくそう)学会

昨日と今日は、第21回日本褥瘡学会のために京都に行っていました。
 
昨日は土砂降りでしたが、今日は晴れましたねhappy02
Img_4458
 
参加者は、なんと6,500人と過去最高sign03だったようです。すごいhappy02
 
この会場には、色々な学会で何度も足を運んでいますが、メインホールが満席で立ち見が出る状態を初めて見ましたcoldsweats02
 
学会内は撮影禁止で撮れませんでしたが、まあ、すごい人でしたねcoldsweats02
 
当院からも3名のスタッフが参加しました。
Img_4472_1
 
褥瘡というのは床(とこ)ずれのことです。
 
この学会は、褥瘡を科学的にアプローチして、研究や臨床の啓蒙・教育活動を行うことを目的に設立された学会です。
 
超高齢化社会を迎える日本は、この分野がこれからますます注目を浴びててくると思います。
 
今学会会長の立花先生は、この学会草創期より活躍されていた方です。
 
下写真は、懇親会で挨拶をされている立花先生です。
Img_4434
 
先生は、福井赤十字病院hospital皮膚科部長をされていたこともありました。
 
その時、私が副部長で部下だったんですけどね。もう20年前のことです。
 
当時は、よく怒られました。怖かったなぁ〜shock今は良き思い出ですが・・wink
 
直弟子たちで立花先生を囲んで写真をとりました。ご満悦そうですhappy01
Img_4440
 
とにかく、大盛況のうちに終わって良かったです。
 
関係者の皆様、お疲れ様でした。
Photo
 
(院長)
 

カテゴリ

カウンター

  • アクセスカウンター