2018年5月30日 (水)

6月の土曜日診療の応援医師

土曜日の午前診は、応援医師による2診体制で行っています。
 
6月の土曜日午前診の応援医師は以下の通りです。
 
6月 2日   臨時休診
6月 9日 岡田医師(女性医師)
6月16日   八木医師
6月23日 登谷医師(女性医師)
6月30日 八木医師
 
(院長)
 
6月1日(金)、6月2日(土)は日本皮膚科学会総会のため臨時休診でさせていただきます。
 
 

2018年5月25日 (金)

モーラス皮膚炎

昨日は、良く晴れましたねsun
Img_2833
 
紫外線による皮膚病が増える時期でもありますcoldsweats01
 
そういえば一昨日、毎年恒例のモーラス皮膚炎の方が来院されましたcoldsweats01
 
今年第1号の方(下写真)ですね。昨年とほとんど同じ時期です。
Img_0676
 
モーラス湿布は、日が当たるところに貼るとかぶれることがありますshock
 
モーラス湿布を貼る時は、露光部(日に当たるところ)を避けましょうねwink
 
モーラス皮膚炎の昨年のブログ:湿布薬モーラスによるかぶれ
 
  
話は変わりますが、現在も講演ラッシュ中です。来月の講演は3つあります。
 
6月 3日   広島の総会でレーザー治療の講演
6月20日   乾癬治療薬オテズラのWEB講演
6月30日   香川高松でニキビ治療の講演
 
 
総会とWebセミナーのパンフレットが出来上がってきました。
 
 広島の総会では、フラクショナルレーザー・コアダイレーザー・VビームⅡ全身型紫外線照射器ダブリン3の少し変わった使用方法を紹介します。
3_2
 
  
Webセミナーは、アプレミラストと紫外線療法の経験などを述べたいと思います。この組み合わせは抜群にいいhappy02

2018年5月17日 (木)

大阪赤十字病院に出勤

私は、皮膚悪性腫瘍(皮膚ガン)の勉強のため大阪赤十字病院hospitalに不定期に非常勤医師として出勤しています。
 
今日は、大阪赤十字病院フットケア外来を見学に当院の師長が一緒に来ました。
Img_2811
 
大阪赤十字病院皮膚科は、褥瘡治療やフットケアもかなりレベルが高いです。
 
なにしろ来年の日本褥瘡学会学術集会はここが主催するくらいですから。 
 
フットケア外来は、高齢者や糖尿病患者さんなどの足病変の治療を行う外来です。
 
下写真は、除圧のために足底板を即席で作っているところです。
Img_2816 
Img_2814
 
個々人に合わせたオーダーメイドの靴作りや足底板作成などを見学させていただきました。
 
福井はこういうことができる施設があまりないよなぁcoldsweats01
 
当院も結構フットケアに力を入れていますがこの領域までは難しい。
 
でもすごく勉強になりました。
 
(院長)
 
 
 

2018年5月 9日 (水)

ソファの修理完了

まだまだ肌寒いですが、玄関の紅葉が青々と茂ってきましたhappy01
Img_2787
 (上写真は今年5月5日撮影)
 
今日は、ソファの修理が全て完了しました。最近ヘタってきてましたからねcoldsweats01
Img_2804
 
中待合のソファも。
Img_2806
 
このソファは、めちゃくちゃ座り心地がいいんですhappy02ドイツ製です。
 
昔大ヒットした「ロングバケーション」というドラマの中で、主役の木村拓哉が使っていたことから有名になったソファらしいです。
 
今は廃盤になっていて中々手に入らない代物らしい。
 
そのソファがこんなに沢山あるなんてと、ある方が興奮して教えてくれました。
色違いの茶色ですが、確かにキムタク座ってるわhappy02
 
本日は、そのソファに座って、アトピー性皮膚炎の新薬デュピクセントの勉強会をしました。
Img_2801_2
 
重症アトピー性皮膚炎の治療薬ですが、中々凄い薬です。詳細は、またの機会に述べたいと思います。
 
ところで来月は、3つも学会講演があります。その準備をそろそろしなればなりません。
 
今日は、総会の講演に使う動画を作成しました。茄子を使ってレーザーの解説動画を作りをしましたbleah
Img_2799
  
講演の準備も結構大変なんですよcoldsweats01
 
(院長)
 
 

2018年4月25日 (水)

師長インタビュー

本日は休診日ですが、師長のインタビューがありました。
 
セルジーン社が作る小冊子「乾癬治療を支える10人」(こんな名前だったかなぁcoldsweats01の一人(看護師代表)に師長が選ばれましたhappy01
 
クリニックの待合室でインタビューを受けました。
Img_2694
 
ブログにあまり書かないので知られていませんが、当院は乾癬治療にも力を入れています。
 
生物学的製剤も行っていますし、オテズラ錠(アプレミラスト)服用中の患者さん専用の外来(オテズラ外来shine)も作りました。
 
今当院で最も力を入れているのは、オテズラの患者さんへの紫外線療法です。紫外線療法は私の専門分野ですのでhappy02
 
オテズラで著効していた患者さんでも、冬季は多少悪化してきます。そんな時、最も安全で有効な併用治療は紫外線療法です。
 
オテズラの患者さんにどのように紫外線療法(エキシマライト等)を導入し、その効果は通常の紫外線療法とどう違うのか?
 
7月にWEBセミナー(まだ題は決めていない)を依頼されていますので、この辺りを解説したいと思っていますwink 
 
 
ところで話は変わりますが、待合室に飾ってあるトーマスマックナイトの絵を交換しました。
 
初夏のイメージの「灯台の見えるゴルフ場」です。
170508mactoudainomierugolfjou
 
トーマスマックナイトの絵は癒されますね〜。
 
(院長)
 
4月28日(土)は臨時休診です。ご注意下さい。
(臨時休診日は、2か月前より院内及びホームページ等で告知しております。)
 

2018年4月24日 (火)

5月の土曜日診療の応援医師

土曜日の午前診は、応援医師による2診体制で行っています。
 
5月の土曜日午前診の応援医師は以下の通りです。
 
5月 5日   こどもの日
5月12日   八木医師
5月19日 大岩医師
5月26日 滝本医師(女性医師)
 
(院長)
 
4月28日(土)は臨時休診です。ご注意下さい。
(臨時休診日は、2か月前より院内及びホームページ等で告知しております。)
 

2018年4月22日 (日)

紫外線治療のセミナー in 東京

本日は、昨日のような大きな会ではなく、エキシマライトユーザーを中心とした少人数の紫外線治療セミナーです。
 
第1部は、エキシマライトの治療器(エクシス308とVTRAC)の有効な使用方法を解説しました。
2008001
 
ここ10年で、エキシマライトは常識となってきましたが、まだまだ治療は奥深いです。
 
当院は、全国的にも早い段階からこの治療を導入して研究してきました。そのノウハウを解説するセミナーです。
 
大きな会の講演では言えないぶっちゃけトークができるので、かなり有意義なセミナーです。
 
第2部は、看護サイドから機械のメンテや使用上の注意点を師長が解説しました。
2008001_3
 
下写真は、機械の操作方法を具体的に解説しているところです。
 
ところで後ろのスクリーンの写真はノラ君catですheart04彼女の発表は必ずノラ君の写真が入りますsmile
2008001_2
 
 
日本では漸くエキシマライトが普及してきましたが、世界はすでにエキシマレーザーthunderの時代です。
 
エキシマレーザーthunderの日本における医療承認が待ちどうしいwink
 
(院長)
 
 

ニキビ治療の講演 in 東京

昨日は、午前診療で170人弱の患者さんが来院されましたが、何とか午後1時までには外来終了coldsweats01
  
ギリギリ、しらさぎbullettrainに飛び乗ることができましたgood先週土曜日の人数だったらアウトだったなぁshock
 
そして、米原から新幹線bullettrainに乗り換えて講演の1時間前には会場に到着できました。セーフsmile
 
今回は、「新ガイドラインに基づく急性炎症期のざ瘡治療戦略」という題で40分の講演をしてきました。

Img_2669

 
地区の講演ですが、出席者のエントリーは90人とさすが東京ですね。
 
講演後に沢山の質問をいただきありがとうございましたhappy01
 
かなり時間に余裕のある講演でしたので、過酸化ベンゾイル製剤「量の調節」による副作用回避と「長期低用量療法(仮)」を今まで以上に具体的に説明させていただきました。
 
私の次の演者は、慶応大准教授の久保先生で、Tight junctionを中心に皮膚バリア機能に関するお話でした。
 
この分野は、アトピー性皮膚炎の発症に関わる領域で、近年頓に研究が進んでいます。
 
講演の中で、角化細胞がケルビン14面体を形成しているというお話があり、非常に興味深かったですね。
 
適当に行われていると思っていた角化細胞になる順番でさえも、ある法則に則って行われているというのは驚きでしたcoldsweats02
 
講演後の懇親会では、ざ瘡領域でお世話になっている先生方に会えて楽しかったですhappy02
 
 
本日は同じ東京で、エキシマライト紫外線療法に関する講演あります。
Pw
 
(院長)
 
 

2018年4月19日 (木)

健康診断前ダイエット

昨日は、健康診断でhospital福井赤十字病院に行ってきました。
 
冬に8kgも太ってしまったために、健康診断3ヶ月前よりダイエットを開始しましたcoldsweats01
 
いつも、直前に急激なダイエット(栄養失調ダイエットともいう)を断行して1週間くらいで落としていたものを、今回は3ヶ月もかけてゆっくりと行いました。
 
するとなんと、コレステロール値、尿酸値等やばかった値が全て正常になっていました。やった!happy02
 
急激なダイエットでは全然改善しなかったのに・・。
 
結局、9kgのダイエットに成功しましたhappy02 あと2ヶ月で5kgほど減量を続ける予定ですsmile
 
まぁ、健康診断前だけダイエットをするなど以ての外なんですが、これがないとまずしないので・・coldsweats01
 
それと私は萎縮性胃炎があるので、毎年内視鏡検査を受ける必要があるんです。なんといっても胃癌の家系ですのでcrying
 
健康診断の後、どか食いしましたsmile ステーキ食べて、菓子パン4つに、アップルパイ2つに・・とcoldsweats02
 
しかし、今朝は逆に体重がぐっと減っていましたdown これがチートデイというやつですねgood
 
これからは、1週間に1回入れていく予定です。
 
 
しかし健康診断ですが、朝早く行って2番の番号(内視鏡1番)を取ったのに、全然番号通りに呼ばれない。内視鏡など1時間待って15番の後でしたからwobbly
 
うちの職員も呼ばれる順番がバラバラ。5番を取った当院職員は、ほぼ最後のあたりに呼ばれて昼ごろ終了と。
 
受付に聞きに行ったら、検診内容によって効率よく(都合よく?)振り分けているらしい。え!本気?
 
整理券の意味がないじゃんshock
 
当院でも、妊娠8ヶ月以上の方、80歳以上の方、熱がある方、術後処置などは早く診るようにしていますが、別に効率のためにやっているわけではありません。院内掲示もしていますしね。
 
伝わっていない方も居られるかもしれませんが・・。 
 
毎年受けているんですが、その他色々と今年はどうしたの?という状態でした。
 
患者さんの立場になると思うところが沢山ありますねwink逆に勉強になります。
 
ただし、検診レベルは非常に高い(ここが大切!)ので来年もここで検診をお願いする予定です。
 
このまま来年までこの体重を維持できたらさぞ健康的なんでしょうが、まずリームーですbleah
 
(院長)
 
 

2018年4月16日 (月)

名古屋で紫外線治療のセミナー

昨日は、名古屋に行ってきました。紫外線療法のセミナーで講演をするためです。
Photo_3
 
セミナーは、名古屋駅の真前にある高層ビル、ミッドランドスクエアで開催されました。
Img_2660
 
しかし、講演中の写真を撮るのをまた忘れてしまいましたwobbly 
 
今回は、エキシマライト治療を中心に紫外線療法のお話をしました。
 
特に、エクシス308のクォーツチップの有用性を解説しました。
 
hospital福井赤十字病院皮膚科エキシマを導入することになり、新型エクシス308を購入するようにアドバイスしました。
 
もう、エキシマライトは当たり前の時代になって来ましたね。次はエキシマレーザーthunderの時代でしょう。
 
保険点数がどうなるかがカギになるでしょうが。
 
咲くらクリニックの小林先生の講演からも色々参考になるお話を聞かせていただきました。
 
いつも勉強になりますhappy02
 
次は、今週末に東京で2つの講演があります。今から講演のスライドを作らなきゃsweat01
1

Pw 

(院長)

 

カテゴリ

カウンター

  • アクセスカウンター