2020年3月28日 (土)

福井県でも感染者続出

福井県でも、新型コロナウイルス感染者が一挙に12人出ましたねshock
 
全国的にもかなり感染者数が増えてきました。
 
一旦は落ち着きそうだったんですが・・weep
 
私は、クリニックがかなり危険になってきていると思っています。
 
多くの患者さんが換気の悪いところで、一カ所に密集して長時間待っているのですからshock
 
それも調子が悪い方ばかり。
 
特に院長は、毎日多くの患者さんと濃厚接触ですからねcrying
 
ということで、当院では2月から準備をし、
 
3月から積極的に電話等再診(電話などで病状を聞いて処方箋を発行する)を行ってきました。
 
現在、受診患者さんの8割が電話等再診を行なっていますhappy02
 
でも、単に同じ薬をそのまま出すだけでなく、できる限り病状を聞いて対応しています。
 
その他の院内対策も徹底的に行なっています。やり過ぎという批判もあるくらいです。
 
しかし、大多数の患者さんからは喜ばれているようです。
 
待ち時間がほとんど無いというメリットもありますしねhappy01
 
門前薬局さんも、同様に色々な対策をとっているようです。
 
患者さんが薬局内で混雑しないように、
 
ドライブスルーrvcarのような感じで車まで薬を届けています。
 
これは大変な手間がかかりますが、患者さんにとってはありがたいことですhappy02
 
しかし、なかなか先が見えないのが辛いですね。
 
私も、5月までの6つの講演が全て吹っ飛びましたcrying
 
この分だと6月も危ないなweep 
 
しかし、欧米での惨状を目の当たりにすると、ここは頑張らないと行けませんね。
  
(院長)
 

2020年3月14日 (土)

電話等再診の現況

現在、受診患者さんの7割位が、電話等再診(電話などで病状を聞きお薬を処方する)をされています。
 
昨日も217人受診されましたが、診療時間内に終了しましたgood
 
本日の午前診療でも、院内はガラガラでしたねhappy01
 
午後は予約の特殊診療で、40人以上の方が受診されましたが、
 
混み合わないように、順番に5人ずつ院内に入ってもらうように配慮しました。 
  
まぁ、2ヶ月位ならこの体制でやっていけるでしょうwink
 
しかし、長引くと各疾患のコントロールが難しくなってきますcatface
 
ですから、予定では5月連休明けから通常診療に戻す予定です。
 
それまでに、このウイルスの猛威が収まってくれていると良いんですがcoldsweats01
 
それとしばらくは、良性腫瘍の切除などの不急な手術は控えることにします。
 
術後の通院などを考えると適切ではないでしょう。
 
診断や治療方針のための受診はOKですgood
 
ところで感染予防に関して、ベトナム労働環境衛生研究所が制作した歌が秀逸でしたので紹介します。

2020年3月 9日 (月)

マスクの着用をお願いします。

今日は良い天気ですねsun 
 
このまま暖かくなって、コロナウイルスも無くなってくれると良いんですけどねhappy01
C958fe72edf2402d8ad9fa5bc3d6930b_1
 
写真は、本日正午に撮影したものです。
 
いつもなら車と人でいっぱいなんですが、ガラガラです。 
 
でも、午前中は丁度100人受診されました。
 
電話等再診(電話で病状を聞いてお薬を出す)のおかげですgood
 
ところで、毎日30人以上の方が、マスクを着けずに受診されていますcoldsweats02
 
特にご高齢の方が多いですねcoldsweats01 危ないよshock
 
院内感染防止のため、院内ではマスクの着用をお願いします。
 
さらに、入り口での手の消毒や、院内のものにむやみに触れないなど色々お願いすることがあります。
 
また当院では、換気を頻回にしているため院内は少し寒いです。暖房は入れていますが・・coldsweats01
 
ご不便をおかけしますが、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。
 
(院長)
 

2020年3月 6日 (金)

本日の『電話等再診』

本日は、208人受診された中で120人が、電話等再診(電話で病状を確認してお薬を処方箋する)をされました。
 
かなり進歩しましたねwink
 
WEB受付された患者さんで、条件に適合されなかった方は1人だけです。
 
ほとんどパスですねhappy02
 
(条件)
①通院期間を守って定期的に受診されている。
②症状が安定している。
 
ただし、条件交渉には一切応じません。
 
しかし、クリニックはガラガラですので、直接受診されても待ち時間はほとんどありませんcoldsweats01
 
本日も、午前午後ともに診療時間内に終了しましたgood
 
ただしこれは、平日の話です。
 
土曜日は、マンパワーが不足しますので、こちらからの電話も遅くなる可能性があります。
 
また、手術やレーザー治療は術後に通院が必要であり、この時期の受診はお勧めしません。
 
5月以降の受診をお勧めします。診断のみならいつでもOKです。
 
danger初診時に、携帯電話の番号を当院に伝えておられない方は、こちらから連絡できませんので、当院に直接連絡(☎︎0776-36-4112)をお願い致します。
 
(院長)
 

2020年3月 5日 (木)

電話等再診を土曜日も対応

電話等再診(電話で病状を確認してお薬を処方箋する)を土曜日も行います。
 
土曜日は、対応が難しいと考えていましたが、かなり慣れてきたので何とかなりそうです。
 
ただし、平日のようにはできないと思います。
 
土曜日は、平日の倍の受診人数の上に、スタッフは平日より減りますcrying
 
よって、WEB受付から条件をチェックして返信するまでに時間がかかると思います。
 
できれば、平日にしてもらえるとありがたいですhappy01
 
(院長)
 

2020年3月 4日 (水)

電話等再診は順調に経過

新型コロナウイルスは、紫外線sunと換気に弱いらしいので、
 
昼休み、診療終了後、定休日は必ず換気をしています。
 
カーテンも全開ですsun
 
玄関は、ちょっと寒いcatfaceですが、診療時間内も常時全開です。 
 
ソファーを含め、患者さんが触れるところは頻回に消毒をしています。
 
電話等再診が順調で、写真のようにガラガラな時間帯も結構あります。
Img_0534
 
絶対当院からは、感染させないという意気込みが感じられるでしょwink
 
昨日は、半分程度の方が電話等再診されました。
 
なぜこんなに多くの方に周知されいるかというと、
 
既に、2月の初旬から準備をしていたからです。
 
条件に適合する患者さんにこの受診方法を紹介していました。
 
実際やってみると、スタッフの負担はかなりのものですねbearing
 
しかし、診療が時間内にきっちり終了しますし、職員の安全にも寄与しますから逆に喜ばれていますhappy02
 
このウイルス感染で一番危険な職種は、医療従事者だと思うのでshock
 
他のクリニックではどうしているのかなぁ?
 
とにかく、早くこの騒動が収まって欲しい。
 
5月まで続くと、体力的に保たないなぁwobbly
 
(院長)
 
*土曜日は、受診患者数に対するスタッフの数が不足しており、電話対応は今のところ不可能と考えています。『電話等再診』は平日でお願い致します。
 

2020年3月 2日 (月)

本日より電話等再診開始

本日より電話等再診を開始しました。
 
173人受診された中で、60人が電話等再診されました。
 
何分初めての試みで不手際があったことをお詫び申し上げます。
 
WEB受付される方、電話で問い合わせる方、直接受診される方の3パターンの受診に対応するには準備不足でしたsweat01
 
緊急対応ですからお許しくださいcoldsweats01
 
そのため、電話等受診の適合条件はかなり甘々になってしまいましたが仕方が無いですね。
 
条件が適合しなくても、クリニックはかなり空いていますので待ち時間は少ないですcoldsweats01
 
新型コロナウイルスは、閉鎖空間に沢山の人が集まるところが一番危ないんですが、
 
それなら診療所や病院が一番危険なんですよshock
 
集まって来る人も体調が悪い方ばかりですからね。
 
ですから、こんな場合は遠隔診療が一番なんですが、これが全く使い物にならない制度なのですshock
 
例えば、本日受診された患者さんの中で、これが使える方は一人もおられませんcoldsweats02
 
ですので、この電話等再診という制度を使いました。
 
この制度は、クリニックの収入が激減するため、どこのクリニックも当院のようには行わないでしょうcrying
 
この点を何とかしないとクリニックがクラスターの発生源になりかねないと思うんですけどねshock
 
やり過ぎでは無いかと批判する方もおられますが、やり足らないよりマシかと思いっています。
 
とにかく、皆さんが喜んでおられたのがよかったですhappy02good
 
(院長)
 
*土曜日は、受診患者数に対するスタッフの数が不足しており、電話対応は今のところ不可能と考えています。『電話等再診』は平日でお願い致します。
 

2020年2月29日 (土)

3月、4月の診療について

3月、4月の診療について、ホームページ内容が複雑ですので以下に簡単に書きます。
 
新型コロナウイルス感染症の対応として、3月と4月の診療を『電話等再診』に致します(土曜日は不可
 
『電話等再診』とは、電話等で病状を聞いて、症状が安定しているようであれば受診なしに処方箋を発行することです。
 
以下の2つの条件を満たす方のみです。
 
①通院期間を守って定期的に受診されている。
②症状が安定している。
 
WEB受付された段階で、以上の条件を確認した上で、当院より連絡致します。
 
WEB受付できない方は、電話でも対応しますが、WEBが優先となります。
 
電話は非常にかかりにくい状態になっていることが予想されますので、可能な方はWEB受診をお勧めします。
 
限られたスタッフによる緊急の対応ですので、融通は全く効きません
 
ですから、こちらからの電話は1回のみです。必ず診療時間内は着信できるようにして下さい。
 
以上の条件に関しては、交渉には一切応じません。
 
申し訳ないですが、条件不適合と判断された場合は、直接受診をしてください。
 
 
 
福井では、今のところはこの感染症の患者は確認されていませんが、明日にでも発生しておかしくない状況です。
 
人ごとではありません。
 
3月がこのウイルス拡大を抑えることができるかどうかの瀬戸際だと思います。
 
当院も、この感染症抑制に積極的に対応しようと思います。
 
苦しい時ですが、みなさん頑張りましょう。
 
(院長)
 
*土曜日は、受診患者数に対するスタッフの数が不足しており、電話対応は今のところ不可能と考えています。『電話等再診』は平日でお願い致します。
 

2020年2月28日 (金)

3月土曜日の応援医師

土曜日の午前診は、応援医師による2診体制で行っています。
 
3月の土曜日午前診の応援医師は以下の通りです。
 
3月 7日 登谷医師(女性医師)
3月14日 畑医師
3月21日 桒井(くわい)医師
3月28日 藤田医師
 
新型コロナウイルス感染への対応として、3月と4月は、定期的(基本的に1ヶ月に1回)受診されていて病状が安定している方に限り電話等再診(電話で病状を聞いて処方箋を発行する)を行います。
詳しくは、ホームページをご覧ください。
 
(院長)
 

2020年2月27日 (木)

新型コロナウイルス感染症

中国で発生した新型コロナウイルス感染が日本でも広まりつつあり、政府よりイベントの自粛要請がありました。
 
こうなるんじゃ無いかと思って、もう1ヶ月も前に、
  
3月までの予定されていた講演を全て中止しましたcrying
 
でもこの分だと4月の講演も危ないなぁshock
 
当院でもウイルス対策は徹底的にしていますが、これから感染拡大が進めば、病院そのものが危険因子になります。
 
よって3月は、定期的に受診されている方で病状が安定している方の受診を遠隔診療にする予定です。 
 
詳しくは、近日ホームページにアップします。
 
まぁ、皮膚科に感染患者が集まる可能性は低いんですけどねcoldsweats01
 
それと、このウイルスの感染経路はどうやら接触(直接および間接)が主体のようです。
 
当然空気感染はしません。
 
感染力そのものは、インフルエンザより弱いらしい。
 
我々が取るべき対策の最も信頼できる情報として下記のFBがお勧めです。
 
この方は、元厚生省技官で、ダイヤモンドプリンセス号内で実務に携わっていた沖縄県立中部病院感染症内科の医師です。 
 
クルーズ船も、マスコミでは感染対策が失敗したように報道されていますが、
 
実は真逆で、感染抑制に成功していたことが公表されています。
 
未知のウイルスに汚染されたクルーズ船の乗員乗客3700人を管理をするってすごいことですよcoldsweats02
 
福井赤十字病院hospitalが500床程度ですから、7倍以上です。
 
想像を絶する作業だったでしょうね。
 
国内の感染拡大の抑制はこれからですが、
 
日本人はもともと衛生観念の高い国民ですから、このウイルスをきっと制圧できると信じていますwink
 
(院長) 
 

カテゴリ

カウンター

  • アクセスカウンター