2020年9月23日 (水)

秋の越前海岸ダイビング

連休中は、良い天気sunが続きましたね。
 
気温もかなり下がって過ごしやすくなってきましたhappy02
 
秋ですねmaple
 
私は、昨日も越前海岸ダイビングですhappy02
 
この夏ライセンス(OW)講習を行なった講習生の最後の仕上げのファンダイビングですhappy01
C36e40fbd8c9455ebf2c4d1d7ba365ed_1
 
講習生の最後の仕上げとして、ウェイトゼロzeroでの超ロングダイビングをしました。
 
奥桃源郷→オレンジバケット→アイランド→第2トンネルを回って浜に帰ってくる1時間以上のコース(下図の赤線)です。
Photo
 (ダイバーズ浜富のホームページより)
 
 
エア持ちと中性浮力が良くないとなかなか難しいコースですねwink
 
彼は、易々とクリアしてアドバンス講習に入りましたgood
 
越前ダイビングもあとちょっとで終了ですね。
 
なんだか寂しいなぁcoldsweats01
 
(院長)
 

2020年9月18日 (金)

毛虫皮膚炎&とびひに注意

9月に入って毛虫皮膚炎(下写真)が急増していますshock
Img_04611
 
庭の手入れや公園に行った後に腕や首にブツブツとした
 
痒い皮疹が出てきたら毛虫皮膚炎かもしれません。
 
基本的に6月と9月にピークがあります。
 
ご注意ください。
 
今年は、残暑が厳しかったせいか、まだとびひ(下写真)で受診される方が結構います。
Fullsizeoutput_20e6_2
 
ジュクジュクとした黄色いかさぶたがある皮疹が
 
突然拡大してきたら伝染性膿痂疹(とびひ)です。
 
湿疹と間違ってステロイド外用をすると悪化します。
 
黄色ブドウ球菌や溶連菌などの細菌が原因です。
 
抗生物質を投与する必要があります。
 
以上の皮疹かなと思ったらご相談下さい。
 
(院長)
 
danger9/21(月)、22(火)は祝日、9/23(水)は定期休診日です。ご注意下さい。
 
 

2020年9月14日 (月)

アトピー性皮膚炎のデュピクセント治療

そろそろ月2回のペースで講演が入ってきましたcoldsweats01
 
今月も30日に、アトピー性皮膚炎の新薬デュピクセントのWEB講演をします。
Ad
 
重症アトピーだからと言って、
 
この薬剤を漠然と使うのは勿体ないcoldsweats01
 
プロアクティブ療法と併用すると絶大な効果を発揮し、
 
急速寛解と早期の薬物離脱を容易に達成することができますhappy02
 
その先にあるのは、デュピクセントを終了しても寛解を長く維持することです。
 
プロアクティブ療法の近未来像を提案したいと思っています。
 
以上は、医師向けの講演です。
 
Photo_3
 
以下に、デュピクセント利点と欠点を一般人向けに簡単に解説しますねwink
 
 利点は、
 
oneウルトラ重症のアトピーも改善させてしまうhappy02
 
twoステロイド外用剤の使用量がぐっと減る、
 
three他の薬剤と違ってリバウンドが無く、中止しても寛解を長期に維持できる、
 
four重大な副作用が無く、クリニックでも投与可能などです。 
 
凄いでしょ。
 
特にthreeは最大の利点です。
 
一回よくなると、薬をやめても良い状態が長く維持されるのですから。
 
 
しかし、欠点もあります。
 
one高額であること、
 
two注射剤であることです。
 
oneについては、意外と補助金が出る方が多いので、かなり安くなることがあります。
 
年収、年齢、職業、保険の種類などで支払い金額が変わりかなり複雑です。
 
治療希望者はご相談下さい。
 
two当院では、2回目からはご自身でできるように丁寧に指導します。
 
マイデュピ(下図)を使えば、ご高齢の方でも普通にできていますwink
Method_fig02
 
これで注射のために通院する必要がなくなります。
 
重症のアトピーの方や、一見症状が軽くても外用剤を減量できない方は是非試してもらいたいですねhappy01
 
(院長)
  
danger来週は、9/20〜23日まで休診です。
 

2020年9月 9日 (水)

にきび治療のインタビュー撮影

今日は休診日ですが、
 
にきび治療の医療関係者向け動画撮影がありましたhappy01
Photo
 
医学雑誌 Dermatology today 7月号に掲載された
 
当院のざ瘡(にきび)治療の特集は、かなり好評だったようです(当院ブログ参照:にきび治療の特集)。
 
言わば今回は、その内容の動画版です。
 
当院が編み出した面ぽう治療薬のノウハウを
 
惜しみなくインタビュー形式で解説していますwink
 
『面ぽう治療薬真髄に触れてくださいhappy02
 
 
ところで今夏は、講演がほとんどなかったために
 
休日はダイビング三昧でしたsmile
 
この前の日曜日も越前海岸に行ってきましたよsmile
 
良い天気でしたsun
J62oooysfqhprgjexibta
 (写真:越前海岸 壁石岩)
 
透明度も上がり、魚影fishもかなり濃くなってきましたgood
 
動画は、壁石岩でのビーチダイブです。
 
キビナゴを追うカンパチの群れが圧巻でしたねhappy02 


YouTube: 越前ダイビング 2020. 9. 6(壁石岩)by clinic-N

(院長)
 
 

2020年9月 1日 (火)

9月の土曜午前診療の応援医師

土曜日の午前診は、応援医師による2診体制で行っています。
 
9月の土曜日午前診の応援医師は以下の通りです。
 
9月  5日 八木先生
9月12日 勝尾先生
9月19日 桒井(くわい)医師
9月26日 八木医師
 
以上よろしくお願い致します。
 
 
PCR検査を増やしているので、検査陽性者が急増している福井県ですが、
 
5月以降ずーと死者0人、重症者も数人(今2人?)です。
 
集団免疫ができているからみんな無症状か、軽症なんじゃないんですかね。
 
もう、インフルエンザと同じ扱いで良いと思うんですが・・。
 
陽性者が一人でたら大騒ぎの今の状況をなんとかしてほしいcoldsweats01
 
(院長)
 

2020年8月19日 (水)

にきび治療薬(面ぽう治療薬)の塗り方

まず新型コロナウイルス感染症についてですが、
 
もう日本人は、ほとんどの方が既感染で、集団免疫が達成されているという説が出てます。
 
早い話が、もうみんな新型コロナに感染した後で免疫を持っているということです。
 
私もこの説を支持しているですが、
 
だとすると、PCR検査ばっかりやっている今の状況は大間違いかもしれませんねshock
 
 
新型コロナのお話しはこれくらいにして、
 
今回の話題『面ぽう治療薬の塗り方』についてお話します。
 
にきび治療の真髄は、『肌質の改善』経て『美肌』shineへと導くことです。
Photo

これは、面ぽう治療薬*でしか到達できない領域です。 

それは、何故なのか?
 
面ぽう治療薬が唯一、微小面ぽうに作用する薬だからです。
 
微小面ぽうとは、目に見えない小さなにきびの始まりです。
 
にきびの患者さんの顔には、微小面ぽうがいっぱいありますshock
 
微小面ぽうは、次々とにきびを発生させていきますshock
 
これが、にきび肌と言われる状態です。
 
ですから、にきび肌そのものを改善するためには、
 
微小面ぽうを無くすために、できるだけ広範囲に外用する必要があるのです。
 
なにしろ微小面ぽうは目に見えないのですからwink
 
これが、面ぽう治療薬による『肌質の改善』なのです。
  
面ぽう治療薬によって微小面ぽうがなくなってくると、ツルッとした肌質に変わっていきますhappy02 
Photo_2
 
にきび治療でご高名なDreno先生の論文[1]にもこのことが記されています。
 
「Acne treatment can improve overall skin appearance (smoothness, scaliness, elasticity, color) while reducing comedones, papules and pustules.」
 
意訳すれば
 
にきび治療は、美肌shineに通ずる』
 
でしょうかbleah
 
この肌質を手に入れることが究極の目的なのですから、
 
面ぽう治療薬は最初から顔全体に満遍なく塗る必要があるのです。
 
点や部分で塗って肌質が改善するわけがありませんwobbly
 
だって、美容液を顔の一部だけに塗るなんて事しないでしょsmile
 
ただし、適当に顔全体に塗っていると必ず副作用が出てきますし、効果もありません。
 
細いセッティングが必要なのです。
 
その詳細は、内容が膨大なためここでは詳しくは紹介できませんが・・coldsweats01
(先月号の医学雑誌Dermatology Todayに掲載しました)
 
長年にきびに悩んでいる方は是非、この面ぽう治療薬『美肌』shineを目指してくださいwink
 
 
*面ぽう治療薬:べピオ、デュアック、ディフェリン、エピデュオ
 
(参考文献)
[1] Dreno B et al: JDDG. 2018; 24: 37-46.1185-94
 
(院長)
 

2020年8月 2日 (日)

8月の土曜日の応援医師と新型コロナウイルス感染症対策

土曜日の午前診は、応援医師による2診体制で行っています。
 
8月の土曜日午前診の応援医師は以下の通りです。
 
8月 1日 なし
8月11日 なし ←下記(danger
8月22日 桒井(くわい)医師
8月29日 勝尾医師
 
8月1日の医師が決まらず発表が遅れてしまいました。
 
申し訳ありません。
 
 
新型コロナウイルス感染者数が激増の折、
 
感染防止対策は引き続き行っているため
 
院内に入る際はマスク着用と手指消毒をお願いいたします。
 
現在も毎日10人以上の方が、マスク無しで来院されます。
 
そういった方には、マスクを提供しているのですが、
 
着用を拒否される方がたまにおられます。 
 
拒否される方は、申し訳ありませんが診察できませんのでご了承ください。
 
新型コロナウイルス感染症の現状は、
 
検査数を増やしているため感染者数は増えていますが、
 
重症者数及び死者数(これが重要)は、緊急事態宣言時と比べて激減しています。
 
今は第2波ではなくて、第1波がコントロールされている状態なんじゃないでしょうか?
 
要するに、それほど恐れる必要は無くなりましたが、
 
感染防止対策は引き続き必要だと考えています。
 
danger大阪での感染者の増加の折、8/11の応援医師は、大阪からの移動になるため中止といたしました。しばらくは、県外からの医師の応援は中止いたします。
 
(院長)
 
dangerマスク無しの方にはマスクを提供していますが、数にかぎりがあります。必ずご自身でマスクをご用意ください。
 

2020年7月29日 (水)

にきび治療の特集記事

医学雑誌Dermatology Today7月号の特集は、
 
当院のにきび(ざ瘡)治療についてです。
Dt
 
6ページ亘って、かなり詳細に最新のにきび治療の話題から
 
当院の目指す究極の治療について述べました。
Photo
 
その究極の治療とは、
 
面ぽう治療薬を使った『美肌』shineの追求ですhappy02
 
面ぽう治療薬は、にきびが改善するだけでなく、
 
塗り続けると肌質が改善し、
 
肌理(キメ)の細かな、綺麗なお肌に変わっていきます。
 
このお肌を、私は『美肌』と称しています。
 
これこそが、にきび治療の真髄であると考えています。
 
ただし、医学雑誌に『美肌』『肌質改善』と言った語彙はNGなので、
 
「面ぽうの減少した健やかな肌になる」等といった曖昧な表現になっていますが・・coldsweats01
 
これほど効果のある面ぽう治療薬ですが、
 
適当に塗っていては効果が出ないばかりか、
 
結構な確率で副作用である皮膚刺激症状(ヒリヒリ、乾燥、痒みなど)が出てきますwobbly
 
にきび治療は、この面ぽう治療薬の使いこなし術と言っても過言ではありません。
 
しかし、この治療薬を使いこなし、長期に塗り続けると
 
肌質が改善し、得も言えぬ美しい肌になっていくのです。
 
特に、長年にきびに悩んでいる方には、是非試してもらいたい治療です。
 
 
*面ぽう治療薬:べピオ、デュアック、ディフェリン、エピデュオ
 
(院長)
 

2020年7月26日 (日)

ダイビングシーズン開始

新型コロナウイルスの感染者数が激増していますshock 
 
しかし、もう完全にフェーズが変わったという感じですwink
 
緊急事態宣言時頃と比べ、
 
新規の重症者数も死者数も共に激減していますからねwink
 
ただし、当院の感染防止対策は引き続き継続します。
 
 
ところで連休中は、越前海岸ダイビング講習をしていました。 
 
下写真は、師長が講習生にBC(浮力調節ジャケット)の水面での脱着の方法を教えているところです。
Img_1324
 
生憎の天候cloudrainでしたが、海中は穏やかでまずまずのコンディションでしたhappy02
 
師長も私もインストラクターですが、今はほとんどライセンス講習をしていません。
 
しかし、極親しい方などに依頼された場合に限って行っています。
 
コロナ禍ですので、今年のダイビングは、
 
師長と二人だけか、極親しい友人とのダイビングに限定する予定です。
 
とにかく、いよいよダイビングシーズン開始ですhappy02
 
これから2ヶ月間は、ほぼ毎週末は越前海岸でダイビングをする予定ですhappy01
  
(院長)
 

2020年7月20日 (月)

治り難いイボ

昨日は、久しぶりに良い天気で暑かったですねsun
 
このまま梅雨が明けて欲しいのですが・・coldsweats01
Img_1282_2
 
ところで今回の話題は、イボ(尋常性疣贅)治療についてです。
 
イボの治り易さは、発生部位、大きさ、数で大体決まります。
 
数が多かったり、大きかったりすれば治り難いのは理解できるでしょう。
 
でも、発生部位の方がもっと治りに影響します。
 
経験上、足底の中足骨部や踵、爪周囲を縁取るものなどは特に治り難いです。
 
通常のイボは、1〜3回程度の治療回数で治りますが、
 
治り難い部位では、5回(時には10回)以上必要です。
 
特に、中足骨部のイボで直径が1cmを超えるものは、相当に治り難いですcoldsweats01
Img_3198
 
治療法は、以前このブログで紹介した『イボ治療の極意』を参照してください。
 
それともう一つ大切なことは、通院頻度です。
 
下図は、1回治療後のイボの治り方のイメージをグラフ化したものです。
001_2
 
3週間後に来院されたら、イボは元の大きさに戻り、元の木阿弥ですねwobbly
 
1ヶ月以上間隔を明けると、治療が適度な刺激になって
 
逆にイボが増殖することもありますshock
 
ですから、患者さんには1週間隔での通院を勧めています。
 
当院でイボ治療をされようと考えている方は、
 
以上の内容を参考にしてください。
 
(院長)
 
*イボの治り方のイメージ図は、治療方法やその強度で変わります。これは、あくまでも当院の治療法によるもです。
 
*小児の場合は、治療法が異なることがあり、必ずしも上記の内容に合致しません。
 
 

カテゴリ

カウンター

  • アクセスカウンター