2021年11月16日 (火)

小児アトピー性皮膚炎の重症化予防

先週水曜日は、
 
北海道アトピー性皮膚炎(以下アトピー)の講演でした。
 
今回も福井からの配信です。北海道行きたかったなぁ〜crying
 
写真は、講演前の打ち合わせです。楽しいそうでしょsmile
38054ff79b974f63ba2e4692d29faa5e_1
 
今週水曜日もアトピーの講演が西日本であります。
 
講演が、年内あと4つです。ラストスパート頑張りますgood
 
 
ところで今回は、
 
小児アトピーの重症化予防についてお話をしましょう。
 
当院には、小児アトピーの患者さんが大勢通院されています。
 
初診時かなり重症の患者さんも少なくありませんcrying
 
そのほとんどは、無計画な治療による重症化ですwobbly
 
アトピーは良くなったり、悪くなったりするため、
 
どうしても悪い時だけ塗る治療になりがちです。
 
しかし、
 
アトピーは、乳幼児では食物アレルギーを引き起こし、
 
その後に続く喘息などのアトピーマーチの源流になり、
 
学童期では学業及び心身の発達にも影響し、
 
成人になると就労困難などの社会的な不利益にもつながる疾患ですwobbly
 
もう、その人の人生における損失は凄まじいshockshock
 
だからこそ、小児のうちに計画的に治療を開始し、
 
塗り方、塗る量、塗る頻度、通院間隔等を守って
 
重症化を予防し、
 
完全寛解からアウトグロー(治った状態)へ導きましょうhappy02
 
001
 
(院長)
 
*完全寛解:ステロイドなどの外用なしで、皮疹が全くない状態を維持していること。
 

2021年11月 9日 (火)

思春期にきび

一昨日は、久しぶりににきび治療の講演をしましたhappy02
 
今回も、福井からのWEB配信です。
Img_2729
 
にきび治療スキルアップセミナーですので、
 
かなりマニアックな会ですが、
 
250人もの聴講者がいたようです。
 
講演後の質疑応答も活発で、
 
私自身は結構楽しかったですhappy02
 
 
ところで今回は、思春期にきびのお話をしましょう。
 
思春期のにきびは、
 
実は大人の肌になる過渡期の現象なのです(下図)coldsweats02
 
数年前まではツルツルの子供肌shineだったはずですが、
 
今はにきびでぶつぶつですcrying
 
そして成人になる頃には、
 
ゴワゴワとした毛穴の開いた大人の肌(萎縮性瘢痕)に変身してしまいますshockshock
 
まぁ、どの程度のお肌になるかは重症度にもよりますが・・。
3smart001
  
そしてもう、小児の、あの頃のお肌に戻ることはありませんwobbly
 
実は、思春期のにきびにこそ面ぽう治療薬の効果は絶大で、
 
早期であれば、十分に小児期のお肌に戻れますhappy02
 
しかし、成人と違って、
 
にきび治療に対する関心が低く、
 
数年放置している方が多いのが実情ですweep
 
以上の現実を知っているだけに、
 
思春期にきびの方には特に真剣に説明するのですが、
 
どこまで伝わっているか疑わしいcrying
 
大人にきびも、当然萎縮性瘢痕を起こしますが、
 
数年放置なんて事はまずありませんし、
 
患者本人の真剣さが違いますhappy02
 
とにかく、思春期のにきび早期に治療を開始し、
 
ツルツルのお肌を取り戻しましょうhappy01
 
(院長)
 

2021年11月 5日 (金)

2種類のにきび痕(あと)

今週末は、久しぶりにざ瘡(にきび)の講演です。
 
今回も福井からのWEB配信です。
 
そろそろ対面の講演がしたいなぁ〜coldsweats01
Photo
3smart_pd_f
 
Session 1では、瘢痕(にきび痕)の話をするんですが、
 
案外知られていないのが、
 
にきび痕にも色々あるということです。
 
よって、その話を少しだけしましょう。
 
にきび痕は、大きく分けて3種類あります。 
3smart001_2
 
臨床的に特に問題になるのが、
 
赤いにきび痕斑状瘢痕(はんじょうはんこん)
 
クレーターのように凸凹した
 
萎縮性瘢痕(いしゅくせいはんこん)です。

3smart001_3

にきびを3ヶ月放置しておくと、
 
36.8%のにきび斑状瘢痕になり、
 
8.2%は萎縮性瘢痕になります。
 
前者は面ぽう治療薬で治療可能ですが、
 
後者はまず治りませんshock
 
そして、斑状瘢痕も放置していると、
 
いずれは萎縮性瘢痕になりますshockshock
 
よって、にきびは放置すると、
 
どんどんクレーター肌の萎縮性瘢痕に向かっていきます。
 
こういったことが、近年わかってきたため、
 
我々皮膚科医は、にきびを放置できないのです。
 
講演では、以上の内容を踏まえた
 
ムンテラや治療内容をお話ししたいと思っています。
 
ただし、萎縮性瘢痕は、
 
医学的には治らないということになっていますが、
 
個人的には、
 
ある程度は治せないことはないと思っています。
 
当院のにきび患者さんには、
 
萎縮性瘢痕も治せる方法で治療していますgood
 
といっても、重症の萎縮性瘢痕は無理ですが・・coldsweats01 
 
とにかく、にきびは早期のうちに医療機関で治療しましょう。
 
(院長)
 

2021年10月27日 (水)

がん治療認定医セミナーと講演のお知らせ

ここ1週間は、がん治療認定医セミナーを聴講しています。
 
このセミナーは、私の持つ3つのがん治療の資格のうち、
 
2つ(皮膚悪性腫瘍指導専門医がん治療認定医)に
 
資格更新クレジットが付与されます。
Img_3586
 
通常は、受講に遠方まで行かなければなりませんが、
 
今年は、コロナ禍のためWEB受講が可能になりましたhappy02
 
このセミナーは、皮膚がんだけでなく、
 
がん全般をカバーしているため
 
最新のがん治療の知識を整理するのに最適ですgood
 
ただし、仕事や講演の合間に聴くので結構大変なんですが・・sad
 
全32講座(テキスト250ページ)もありますからね。
 
例年は、これをまる2日間缶詰状態で聴くんですが、
 
WEB受講の場合は、1週間の間の好きな時間に聴けますhappy02
 
おかげて休診にすることなく受講できてましたhappy01
 
 
ところで今日は、アトピー性皮膚炎の講演がありまます。
 
今回は、西日本の皮膚科医師が対象です。
1027ad_web_live_in_west_
 
来週は、久しぶりにざ瘡(にきび)の講演があります。
 
全国の皮膚科医師が対象で、
 
にきび治療のテクニックをお話します。
Photo
3smart_pd_f
 
 聴講のお申し込みは、サノフィ、マルホのMRにご相談ください。
 
(院長)
 

2021年10月19日 (火)

アトピー性皮膚炎の講演 in 岡山

先週の水曜日もアトピー性皮膚炎の講演をしましたhappy01
 
今回は、岡山です。
 
といっても、WEB講演で福井からの配信ですが・・coldsweats01
82b96925e7e94fbc864c829cfc424ecf_1
 
下図は、アトピー性皮膚炎治療薬の変遷のスライドです。
 
この中でも、ステロイド外用剤は未だに主力の治療薬で、
 
半世紀以上も使用され、その安全性と有効性は確立しています。
Dup1001
 
最近では、ステロイド外用剤による
 
プロアクティブ療法(下図)が開発され、多くの患者さんが
 
寛解(Remission)維持を目指せるようになってきましたhappy02
Dup001
   
寛解維持:薬を使って症状が無い状態が維持されていること
完全寛解:薬無しで症状が無い状態が維持されていること
 
しかしそれでも、完全寛解となると
 
長期の厳しい管理(tight control)が必要です。
 
これがなかなか大変なんです。
 
小児は、母親がしっかり管理してくれるので、
 
寛解維持はほぼできますgood
 
完全寛解もかなりの確率で可能です。
 
しかし、大人では・・coldsweats01
 
そしていよいよ、2018年にデュピクセントが上市され、
 
この完全寛解を容易に目指せる時代が到来してきました。
 
この薬剤は決して重症アトピーだけの治療薬ではありません。
 
例えば、中等症でも完全寛解に至らない方、
 
長年のアトピーで荒れた肌を美しくしたい方なども
 
適応条件(EASI 16以上など)が合えば治療可能です。
 
デュピクセントは、
 
プロアクティブ療法を補完する薬剤なのです。
 
デュピクセントで究極のプロアクティブ療法を目指し、
 
アトピー完全寛解を目指しましょうhappy02
 
(院長)
 

2021年10月 9日 (土)

久しぶりの忙しい水曜日

この前の水曜日は、素晴らしい秋晴れでしたねsun
 
クリニックの玄関の青紅葉も少し色づいてきましたmaple
06f43610be6b4b7ca2507a44b99419a9_1
 
水曜日は定休日なんですが、久しぶりに忙しい1日となりましたcoldsweats02
 
午前中は、レセプトチェックと各社面談による
  
講演の打ち合わせなどを行いました。
 
年内は、ほぼ毎週講演ですcoldsweats01
 
さらに午後からは、
 
スタッフ全員で巻き爪治療の勉強会を行いました。
 
巻き爪などの爪のトラブルの患者さんが急増しているため、
 
巻き爪ワイヤー装着2分、人工爪装着1分でも対応できなくなってきましたcrying
 
よって、新しい治療法を模索していますwink
 
 
その後夕方からは、滋賀県の皮膚科医向けに
 
アトピー性皮膚炎WEB講演を行いました。
 
もちろん福井からの配信です。
Img_3499
 
プロアクティブ療法から、シクロスポリン併用療法、
 
そしてデュピクセント治療に至るまで多岐にわたって、
 
中等症以上のアトピー性皮膚炎の治療戦略をお話しました。
 
来週の水曜日も、岡山で講演です。
 
といっても、これも福井からの配信ですが・・。
 
来月からはざ瘡(にきび)の講演も加わってくるので、
 
さらに忙しくなりそうですcoldsweats01
 
(院長)
 

2021年9月26日 (日)

アトピー性皮膚炎治療の講演 in 新潟

先日の水曜日は、新潟の皮膚科の先生方を対象に
 
アトピー性皮膚炎(以下アトピー)WEB講演を行いました。
 
今回も師長とコラボですhappy01
001
  
私の講演では、
 
プロアクティブ療法デュピクセント治療を中心に、
 
中等症以上のアトピーの治療戦略をお話しましたwink
 
そして師長は、デュピクセント導入時
 
看護サイドの役割を具体的に解説しました。
 
これがかなり好評だったようですhappy01
 
次回は、10/6に滋賀県で開催予定です。もちろんWEBです。
 
当院では、プロアクティブ療法アトピー治療の中心に置いています。
Dup054
 
小児は、ほぼ全例プロアクティブ療法です。
 
外用頻度や外用量などを長期間厳しく管理されるため、
 
結構大変です。
 
でも小児の場合は、
 
母親がしっかり管理してくれるのでまずうまくいきますgood
 
しかし大人の場合は、その管理がかなり難しいshock
 
そもそも、IgEやTARCが1万以上の拗れている方が多く、
 
さらに長期間定期的に通院できる方も少ないcrying
 
中等症以上の大人のアトピーで、
 
プロアクティブ療法がうまく導入できている方は半分程度でしょうかcrying
 
しかし、デュピクセントを併用すると、
 
その長期の難しい管理を、
 
短期で容易なものにしてくれますhappy02
 
塗り薬が必要ない、綺麗なツルツルの肌(完全寛解)になればこの治療は終了です。
 
素晴らしい薬剤ですが、
 
導入のノウハウがわからず躊躇している医療機関が結構多いらしい。
 
そういった医療機関のために、しばらく講演が続きます。
 
 
(院長)
 
10月の土曜日午前診の応援医師は10月2日のみです。
 
10月 2日 登谷医師(女性医師)
 

2021年9月17日 (金)

アトピー性皮膚炎の講演ラッシュ!

来週から年末まで講演がずーと続くため、
 
休日は、その準備で1日中書斎に篭っていますdespair 
 
考えが行き詰まったら近くの足羽川まで散歩ですhappy01
 
先日の水曜日は、
 
晴天でしたが風があって気持ちよかったですねhappy02
 
秋の匂いがしましたmaple
Img_3386_2
 
さて来週9/22は、新潟でアトピー性皮膚炎の講演があります。
 
その後、10/6滋賀、10/13岡山、10/27西日本、
 
11/10北海道、11/17西日本(2度目)と講演が続きますcoldsweats02
 
ただし、全てWEB講演ですけどねcoldsweats01
 
講演では、プロアクティブ療法デュピクセントなど、
 
最新のアトピー性皮膚炎治療について述べていきたいと思います。
 
特にデュピクセントの絶大な効果をメインにお話ししますwink
 
これで寛解できないアトピーはほとんど無くなりました。
 
そして、中止後も長期に寛解維持ができ、
 
副作用もほとんどない。
 
ここが、他の薬剤との決定的な違いです。
 
ただし、この薬剤単独で治療を開始するとうまくいきません。
 
必ず外用療法の併用が必要です。
 
特にプロアクティブ療法との併用がお勧めです。
 
それぞれ単独よりはるかに寛解率が高いgood
 
講演では、開業医ならではの治療の工夫やコツをお話しできたらと思っています。
 
(院長)
 
20210922ad__
 

2021年9月 8日 (水)

にきび治療薬の塗り方の基本

週日は雨rainが多いんですが、
 
週末は奇跡的に晴れるsunという状態が続いていますhappy02
Img_3279
 
この前のダイビングで、
 
久しぶりに越前クラゲに出会いましたhappy01 デカイsign01
 
ただ、カワハギに喰われてましたけど・・coldsweats01 
 
ちなみに写っているダイバーは師長ですwink
4ab97dd00fc347b68af421bde6052e32_2
 
さて今回は、ざ瘡(にきび)治療のアンケート調査からのお話です。
 
当院の面ぽう治療薬(ベピオなど)の使い方は、
 
全顔塗布(顔全体に隅々まで塗る)です(下図)。
 
赤いにきびがどこにあろうと関係なく顔全体に塗ります。
001
 
何故このように塗るかは、過去のブログこちらを参照してくださいwink
 
最初にこの使用方法を報告した時は、
 
驚かれたと言うより、かなり呆れられましたcrying
 
しかし、最近のデータによると
 
多くの医師が全顔塗布を採用しているようですhappy02
 
初診時でも28%、処方5〜6回目になると50%以上の医師が採用しています。
2021web001
 
これは昨年のデータですから、
 
今はもっと多くの先生方が全顔塗布をしているでしょうwink
 
頑張って啓蒙してきた甲斐があったなぁ〜happy02
 
しかし、適当に顔全体に塗っていてはダメです。
 
効果を発揮し、
 
副作用を出さないテクニックがあります。
 
これは講演や書籍で公開済です。
 
『面ぽう治療薬真髄を極めるために、
 
全顔塗布は基本中の基本なのです。
 
全顔塗布が広まってきたので、
 
今後は、全顔塗布を前提とした色々なテクニックを公開していきたいと思っていますwink
 
(院長)
 
danger9月の土曜日午前診の応援医師は以下の通りです。
 
9月 4日 畑医師
9月11日 登谷医師(女性医師)
9月18日 無し
9月25日 無し
 
 
9月19日(日)~ 9月23日(木)は、休診とさせていただきます。
 

2021年8月27日 (金)

爪の病気のご相談

毎週末、越前海岸へダイビングに出かけていますhappy01
 
越前は、すっかり秋の空ですねmaple
 
でも実は、ダイビングはこれからがハイシーズンなんですよwink
Img_3181
 
ところでクリニックの方は、
 
7月中旬より続いていた怒涛の連日200人越えの来院者数が、
 
お盆過ぎより落ち着いてきましたhappy02
 
疲れたなぁ〜despair
 
にきびアトピーの患者さんが相変わらず多いのですが、
 
恐らく他のクリニックに比べて、
 
関係の患者さんがやたらと多いのが当院の特徴です。
 
実は、爪治療は私の意分野なのですgood
 
人工爪装着巻爪ワイヤーだけでも
 
合わせて1日15人以上は毎日行っています。
 
すごいでしょbleah
 
人工爪装着で1分程度、巻爪ワイヤーで2−3分程度です。
 
しかし、一人4箇所人工爪や、巻爪ワイヤー+人工爪などの
 
複雑な方はもう少し時間がかかりますcoldsweats01
 
その他、爪の変色や変形(水虫でない)、爪白癬(水虫)など
 
爪に関する悩みごとは、是非ご相談下さい。
 
*過去のブログ:巻爪陥入爪
 
(院長)
 

カテゴリ

カウンター

  • アクセスカウンター